JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月22日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/16
NHK総合 【NHKニュース】
エンディング
関連動画
中国政府 香港の英国総領事館職員を拘束(19/08/22) (再生)
中国外務省は香港のイギリス総領事館の職員が「違法行為」を働いたとして、香港に隣接する深センの警察が拘束したことを明らかにしました。 中国外務省・耿爽副報道局長:「中国の治安管理処罰法に違反し、職員を15日間拘束する処分を決定した」 香港メディアによりますと、職員のサイモン・チェン氏は8日に深センに出張した後、行方が分からなくなっていました。中国外務省は21日の会見で、職員のどのような行動が問題だったのかは明らかにしていません。ただ、「職員は香港の公民であり、イギリス人ではなく中国人だ。拘束は中国の内政問題だ」と強調しました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【報ステ】香港デモ長期化で・・・移住希望者が急増(19/08/21) (再生)
香港では、デモの長期化によって、観光客の減少や個人消費の落ち込みなど、経済への影響が深刻化するなか、他の国への移住を希望する香港市民が急増している。不動産コンサルタントのブルース・シュウさんのもとには、日本への移住に関する問い合わせが相次いでいるという。なかでも多いのは、投資用や商売ができる不動産で、シュウさんは「経営管理ビザを取れれば、日本で経営もできるし暮らせるので、興味を持っている人が増えている」と話す。また、中国政府は今月、隣接する深センの金融機能強化などの方針を打ち出し、国際金融都市である香港に圧力を掛けるなどしている。“中国化”していく香港の将来に不安を感じ逃げ道を作ろうとしているという。シュウさんは「10年後はどうなるかもわからなくて心配。早めに出るほうが良いかなと思う」と話し、自らも日本移住を検討していることを明かした。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

香港情勢で意見交換 河野大臣「対話通じて沈静化」(19/08/21) (再生)
日中韓外相会談が21日に北京で行われます。それに先立って20日に日中外相会談が行われ、混乱が続く香港情勢について意見が交わされました。 河野外務大臣は、中国の王毅外相に対して「一国二制度のもと、自由で開かれた形で香港が繁栄していくことが非常に重要だ」と指摘しました。 河野外務大臣:「最近の香港の情勢について大変、憂慮していると私から申し上げ、早期に平和的に対話を通じて沈静化することを強く期待する旨、申し上げた」 これに対する王毅外相の発言は明らかになっていませんが、河野大臣は「香港情勢が対話を通じて沈静化に向かわなければいけないという認識は一致していると思う」と強調しました。21日は午前に日中韓の外相会談が行われ、北朝鮮の非核化実現に向けた協力などが協議されます。午後には日韓外相会談が予定されていて、河野大臣は徴用工問題について韓国側に対応を求める方針です。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組