JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月22日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/16
日本テレビ 【news every.】
<きょうコレ>茨城・常磐自動車道・あおり運転・40代男に逮捕状
関連動画
外国籍の子ども支援など 国へ要望 群馬県庁で五県知事会議 (再生)
群馬、福島、茨城、栃木、新潟の5県知事をメンバーとする北関東磐越五県知事会議が8月21日、群馬県庁で開かれた。外国人労働者の受け入れを拡大する新制度が本年度スタートしたことを踏まえ、外国籍の子どもに対する日本語指導や心のケアなどの体制整備を国に求めることで一致した。 会議後、一行は自動運転技術などを研究する群馬大次世代モビリティ社会実装研究センター(前橋市)を視察した。

【独自】宮崎文夫容疑者か関越道でもあおり 真夜中にサングラスで運転 (再生)
茨城県の常磐自動車道で起きたあおり運転の末の傷害事件で、逮捕された男が所有しているとみられる高級外車と同じナンバーの車が、埼玉県の関越自動車道でもあおり運転をしていたことが、FNNが独自に入手した映像でわかった。↓記事はこちら://www.fnn.jp/posts/00422713CX/201908211155_KTV_CXプライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH#あおり運転 #関越自動車道 #FNNプライムオンライン

女の携帯には制止の記録なし “あおり運転暴行”(19/08/21) (再生)
茨城県の常磐自動車道であおり運転をしたうえ、男性を殴ったなどとして男と同乗者の女が逮捕された事件で、押収された女の携帯電話に男を制止する言動が記録されていないことが分かりました。 事件では宮崎文夫容疑者(43)が傷害の疑いで、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)が宮崎容疑者をかくまったなどの疑いで逮捕されています。被害者の車のドライブレコーダーには、喜本容疑者が暴行を携帯電話で撮影する様子が映されていました。その後の捜査関係者への取材で、この携帯電話に残された映像には喜本容疑者が宮崎容疑者の暴行を止める動きや言葉がないことが分かりました。警察は、喜本容疑者が宮崎容疑者の暴行を助長させた可能性もあるとみて捜査しています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
08/22(木)
(フジテレビ[バイキング])
常磐自動車道あおり運転傷害事件について。
週刊文春によると、同乗していた女の素顔について近隣住民は「家は商店を営んでいて、ひと頃は繁盛し、会社化もしていた。
両親はパン屋をやっていた。
女は2人姉妹の長女で、地元の小中学校を卒業。
仕事は転々としていた。
一時期は、近所の病院の食堂で働いていた。
彼女はずっと独身」、別の近隣住民は「気性が荒く、よくクレームをつけられた。
自転車とかを彼女の家の近くに置いていたら、警察を呼ばれたこともあった。
でも、警察は『あの人はちょっと普通とは違うので、気にしないで』と言っていた。
(約10年前に父親が亡くなると、女は母親に対し)鍵を閉めて、家に入れないようにしたこともあり、お母さんから『泊めてくれ』と頼まれたこともある。
『市の人に相談した方がいい』と言うと、2~3年前にお店を畳み、ひとり施設に入った」と語った。
犯罪心理学者・出口保行は「自分に有利なことにしか興味がなく、不利益なことに対して感情的に反応するタイプ。
疑い深く警戒心が強い。
計算高い」と分析。
犯罪心理学者・出口保行によると、容疑者の考え通りに行動することで女も満足感や安心感を得ている共依存のような状態。
「共依存」とは相手の面倒を見るうちに面倒を見ている自分に存在価値を見いだし、満足感や安心感を得ること。
表面上は女が従順にしているが、内面では容疑者を支配したいと思っている。
犯罪心理学者(東京未来大学教授)・出口保行、横澤夏子のスタジオコメント。
出会い系サイトに言及。
茨城・常磐自動車道の映像。
08/22(木)
(フジテレビ[バイキング])
常磐自動車道あおり運転傷害事件について。
容疑者は大阪の進学校・天王寺高校を卒業し、関西学院大学に進学。
2000年4~9月、大手上場企業に就職。
2003年、親族から相続したマンションで不動産賃貸業を開始。
去年2月、不動産会社を法人化。
去年8月、コンサルティング会社を設立(容疑者のものとみられるフェイスブックより)。
犯罪心理学者・出口保行は容疑者の心理について「社会に対し漠然とした不満を抱いていて、その不満をぶつける場所があおり運転だったのではないか」と分析。
容疑者の奇行を紹介。
去年3月、タクシー運転手に「アメリカ村を12周まわれ」など約20ヵ所におよぶ行き先変更、乗車時間12時間超えで、監禁した疑いで逮捕され、その後起訴猶予。
今年4月、飲食店で「お茶がこぼれて連れの腕がやけどした」と約4時間のクレーム。
翌日の容疑者のものと思われるインスタグラムではその飲食店を絶賛。
犯罪心理学者・出口保行は「心理学用語で『センセーションシーキング』。
周りの迷惑など顧みることなく行動するのが特徴で、常に刺激的なことを探し続けている性質」と分析。
提供:茨城県警。
犯罪心理学者(東京未来大学教授)・出口保行、薬丸裕英、安藤和津のスタジオコメント。
事故に言及。
08/22(木)
(フジテレビ[バイキング])
常磐自動車道あおり運転傷害事件について。
容疑者の新たなあおり運転映像を入手。
去年11月25日未明、埼玉県・関越自動車道でのあおり運転を紹介。
約40分間にわたり、あおり運転を継続。
この黒い車は容疑者が所有しているとみられる高級外車と同じナンバー。
あおられた車に乗っていた2人の男性は、容疑者とみられる男の印象について「夜なのにサングラスをして運転していた」「ブレーキを踏んで追突を狙っている感じもあった」「相手は叫んでいて、腕も手も出して『止まれ』と合図をしていた」と語った。
この映像をもとに埼玉県警も捜査に乗り出した。
容疑者は今月10日に茨城・常磐道、7月23日に愛知・岡崎市や静岡市内、6月に静岡・新東名、1月に大阪・名神、去年11月に埼玉・関越道と長期にわたりあおり運転を繰り返していたとみられる。
FNNビデオPostの映像。
安藤和津、薬丸裕英、元警視庁刑事(交通警察にも従事)・吉川裕二のスタジオコメント。
スーパーマン、トラックに言及。
本日の「news every.」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組