JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月22日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/16
NHK総合 【ニュース7】
朝から36度超の猛暑に・あすも熱中症に警戒を
関連動画
【特集】東日本大震災から8年 神戸と東北をつなぐ手紙の輪 (再生)
東日本大震災から8年。遠く離れた神戸と東北で手紙の支援がありました。神戸市東灘区に住む稲富歩美さん。宮城県気仙沼市から届いた手紙をとても大切にしています。この手紙をきっかけに、1対1の支援の大切さに気づいた稲富さん。以来、全国から寄せられた東北の被災者宛の手紙を宮城県気仙沼市に送る活動を続けています。活動を始めて8年、送った手紙は800通近くに上ります。

【北海道の天気 8/21(水)】晴れるのは日本海側だけ 暑すぎず寒すぎず 過ごしやすい日に (19/08/21 12:30) (再生)
(佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在 こちら、現在の札幌は雲が多いながら晴れています。きょうのポイントはこちら、『天気の主役が不在?』 天気図を見ますと、季節を分ける前線は本州付近まで南下しています。また、大陸には寒気をともなう低気圧がありますが、道内に影響が出るのはあす以降となりそうです。 影の主役ははるか北にある高気圧なんです。高気圧をまわる東風の影響で、太平洋側やオホーツク海側は雲が多くなる見込みです。◆21日午後の天気と予想気温 晴れるのは日本海側だけでしょう。ただ雲の多い晴れで、旭川や富良野では夜ににわか雨がありそうです。札幌も夜は、パラっとくるかもしれません。道東や胆振地方、函館周辺では日中も雨の降る時間がある見込みです。 日本海側はきのうより3度くらい高いでしょう。札幌や旭川は25℃で2日ぶりに夏日となる予想です。道東は20℃以下ですが、きのうよりは高くなる見込みです。◆週間予報 日本海側とオホーツク海側です。あす、稚内では雨が降りやすいでしょう。金曜日から土曜日は大気の状態が不安定で、急な強い雨がありそうです。気温は平年より低めで、網走では土日ともに最高気温が20℃に届かない見込みです。 太平洋側です。こちらは雨が続くでしょう。特に金曜日は雨量が多く、風も強まる可能性があります。週末も雲が取れにくく、日差しが戻るのは来週中ごろとなりそうです。日曜日の函館は25℃まで上がる予想ですが、その他のところの最高気温は20℃前後で推移する見込みです。

関連記事
08/22(木)
(TBSテレビ[ひるおび!])
気象庁とウェザーマップの天気予報を紹介。
気象予報士・森朗は、「9月の上旬までは、天気いいんじゃないか、今年もいま少し涼しくなっているが、このあとまた暑さがぶり返すことがあると思った方がいい」とスタジオコメント。
「宣伝会議」取締役メディア情報統括・田中里沙、野村忠宏のスタジオコメント。
台風、熱中症に言及。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組