JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月25日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/16
NHK総合 【首都圏ネットワーク】
常磐道“あおり運転”けが・40代男の逮捕状請求
関連動画
【報ステ】あおり運転事件で“犯人扱い”女性が会見(19/08/23) (再生)
茨城県の常磐自動車道で起きたあおり運転事件をめぐり、インターネット上で“犯人扱い”をされた女性が23日に会見を開いた。この女性は、逮捕された宮崎文夫容疑者(43)と面識はないが、なぜかSNS上で宮崎容疑者からフォローされていて、たまたま写真の服装なども似ていたことから、“同乗し、ガラケーで撮影していた女に間違いない”というデマが広がったという。SNS上では誹謗中傷の書き込みが相次ぎ、この女性が経営する会社には2日間で300件以上の電話が殺到したという。女性は会見で、当時の状況について「状況が全然のみ込めなくて、パニックのような状態だった」と語った。また、「今回、これだけ騒動が大きくなったというところをきっかけに、拡散の恐ろしさをしっかり考えて頂きたい」と述べ、デマを投稿した人だけではなく、拡散した人に対しても法的措置を取ることを明らかにした。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「ガラケーの女」デマ、法的措置へ 被害女性が会見 (再生)
茨城県守谷市の常磐自動車道で男性会社員があおり運転を受けた後に殴られた事件をめぐり、「傷害容疑で指名手配された男の車に同乗していた女だ」というデマ情報をインターネット上で流された都内在住の会社経営の女性が8月23日、弁護士とともに会見し、デマ情報を投稿した人たちの法的責任を追及する方針を明らかにした。女性は「SNSで手軽に発信できる時代だが、責任を取れるのか考えてほしい」と訴えた。

両容疑者の自宅を捜索・・・女は当時の行動を詳しく供述(19/08/23) (再生)
常磐道で男性があおり運転をされたうえに殴られた事件で、23日に茨城県警は逮捕した男と女の部屋がある大阪のマンションの捜索を行った。そして、取り調べから新たなことが判明した。 事件が新たな展開を見せた。23日午後1時半、大阪市にある宮崎文夫容疑者(43)と喜本奈津子容疑者(51)の住む自宅マンションのそれぞれの部屋に捜査員が入った。狙いは2人が事件当日に着ていた衣服やマスク、サングラスなどの押収だ。2人は宮崎容疑者が所有するマンションで7階と6階の別々の部屋に住んでいたが、事件後は6階の喜本容疑者の部屋に2人で潜伏していた。 2人は一体、どんな逃亡生活を送っていたのだろうか。事件前の6月、宮崎容疑者の部屋に入ったという人がいる。6月、宮崎容疑者が乗っていた黒い高級車と事故になったというトラックの運転手はこう話す。 宮崎容疑者と事故になったトラック運転手:「保険会社の調査員の人も宮崎容疑者の大阪の所有の自宅兼マンションに行って一応、話をしたらしいんですよ」 運転手は保険会社の調査員からその時の様子を聞いたという。 宮崎容疑者と事故になったトラック運転手:「マンションの部屋の中もごみ屋敷の状態で『土足で入っていいから』って、『ちょっとポルシェのところまで来てくれるか』って、『いいからついて来い』って」 調査員が車まで行くと・・・。 宮崎容疑者と事故になったトラック運転手:「『ポルシェの中って毛布とかいっぱいなかったですか?』って言ったら『ありました』って、『まるで路上生活者みたいな感じでごみが散乱してた』って、『あー自分が見たのと一緒ですね』って」 車中で寝泊まりすることもあったのだろうか。一方で、事件について新たなことが分かった。現場で、いわゆる「ガラケー」を被害者の車に向ける喜本容疑者についてだ。撮影は記録用で暴行の様子を撮ろうとしたのではないというのだ。それは宮崎容疑者の指示ではなく、喜本容疑者が自発的に行ったという。では、なぜ殴るのを止めなかったというのだろうか・・・。 喜本容疑者からは「割って入ってでも止めればよかった」と後悔のような言葉も出ている。ただし、宮崎容疑者のあおり運転については被害者のせいにするような話をしているのだ。 喜本容疑者の友人によると、宮崎容疑者に夢中だったという彼女は彼のあおり運転を肯定しているのだろうか。一方で、宮崎容疑者からは喜本容疑者をかばうような話は聞かれていない。警察は押収品を詳しく調べるなど捜査を進めている。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
08/24(土)
(日本テレビ[news every.サタデー])
常磐自動車道で起きたあおり運転殴打事件。
逮捕された男女2人が事件前日、インターネットで見つけた茨城県内の中古車販売店に電話し、店を訪れていたことが新たに分かった。
容疑者は事件の際に乗っていた車と同型の外車を仮契約。
警察は2人が茨城県内で車を仮契約したあと東京方面へ戻る途中で事件を起こしたとみて調べている。
取手警察署の映像。
08/24(土)
(テレビ朝日[週刊ニュースリーダー])
ネット上で容疑者の女と間違えられいわゆるガラケー女だとデマを拡散された女性は「夜寝て起きたら犯罪者扱いされていて。
名前と顔写真がインターネット上に流出」と述べた。
代理人の弁護士とともに会見を行った。
女性の代理人によると女性が女と誤って判断された理由は、容疑者男がなぜか女性のインスタグラムをフォローしていたこと、服装やサングラス姿が似ているというだけだった。
女性が経営する会社には、容疑者の逮捕状が請求された16日の翌日の朝から280件もの電話があり業務に支障が出た。
女性のSNSも様々な言葉で荒らされた。
女性側はデマを拡散した相手を特定し、損害賠償請求を検討。
「デマ拡散」損害賠償請求検討:1・最初にデマ情報を流した人、2・不適切な言葉を用いて情報を積極的に拡散した人、3・リツイートのみした人、4・まとめブログ経営者・動画配信者、5・騒動に便乗し容姿を誹謗した人など。
東京都内、茨城・常磐道、みんながカメラマン・視聴者撮影、インスタグラムの映像。
ツイッター、スマホ(スマートフォン)について言及。
早稲田大学・中林美恵子教授のスタジオコメント。
08/24(土)
(日本テレビ[ズームイン!!サタデー])
茨城・常磐自動車道のあおり運転殴打事件(今月10日)で、容疑者らの足取りが分かってきた。
一方、ネット上で逮捕された女に間違われ、誹謗中傷を受けた女性が会見をした。
昨日、警察が2人の自宅(大阪市東住吉区)を家宅捜索。
女の供述の紹介。
男は、事件前にもあおり運転を繰り返していた。
「容疑者とみられる“あおり運転”」を解説。
今月8日には、静岡・新東名高速で男が危険運転をする様子がカメラで捉えられていた。
警察は、あおり運転をしていたのが男とみて捜査している。
大阪市、男のインスタグラム、静岡・浜松市・新東名高速、茨城・取手署の映像。
トラック運転手撮影の写真。
愛知・新東名高速、ガラケーに言及。
トラック運転手のコメント。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組