JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年09月21日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/09/14
NHK総合 【NHKニュース】
台風被害の伊豆大島・あす以降天気崩れる見通し・住民が備え
関連動画
台風上陸から10日 懸念広がる被災住宅への影響 (再生)
千葉県では、きのう、午後を中心にまとまった雨が降りました。台風で屋根や壁に大きな被害を受けた家ではブルーシートを張って一時的に雨をしのいでいますが、補修には時間がかかるため、家屋への影響が懸念されます。台風の直撃から10日経った今も、爪痕が色濃く残る千葉県。現在も3万戸近くで停電が続き、5 000戸余りが断水しています。さらに心配されるのが、屋根に被害を受けた家屋です。住民:「ここが一番ひどい。天井に溜まっていた水がずっと落ちてきた」。屋根瓦が飛ばされたこちらの家。台風の5日ほど後になって、業者にブルーシートを張ってもらいました。その間、雨は降らなかったものの、台風の時に溜まった雨が、毎日家の中に落ちてきました。住民:「天井の白いのはたぶんカビ。もうじき剥がれそう」。1階も2階も関係なく、ほとんどの部屋で天井が傷み、補修が必要な状態です。屋根に被害が及ぶなど一部が損壊した家屋は、千葉県内でおよそ7 000棟。応急処置で手一杯の状況が続いています。住民「(業者は)今はブルーシートを張るのが精一杯。また土日月と雨という。ブルーシートかけても完全には防げない。あきらめている」。なぜ、建物の補修に時間がかかっているのでしょうか?不動産事情に詳しい専門家は・・・。長嶋修氏「恒常的に人と資材が不足している。若い職人が圧倒的に少なくて高齢化が進んだ」。今は一時的にブルーシートをかけて雨や風をしのいでいる状況ですが、その状態が長引けば、建物への影響も大きくなってきます。長嶋修氏「建物は基本的には水にめっぽう弱いので、長らく放置されているとカビが入る温床になったり、もっと時間がたつと腐ってしまうとかシロアリの温床になる可能性がある」。さらに、壁が被害を受けていれば、壁の中にある筋交いや耐震ボードが傷ついている可能性もあります。長嶋修氏「建物の構造、ひいては耐震性みたいなところが心配」。

多くの住宅に“ブルーシート” 千葉・南房総市で講習会も (再生)
台風15号の影響で千葉県では大規模停電が続いている。南房総市では、住宅の屋根が壊れたまま、ブルーシートで雨をしのぐ様子がいたるところで見られる。↓記事はこちら://www.fnn.jp/posts/00424258CX/201909190618_CX_CXプライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH#台風 #千葉県 #停電 #FNNプライムオンライン

「安全でより早く」ブルーシート張り方指導に愛知県の男性が千葉県へ出発 (再生)
台風15号で被害を受けた千葉県の被災者を支援しようと、愛知県春日井市のボランティアの男性が千葉県に向け出発しました。 現地で行うのは「ブルーシートの張り方講習」です。 台風15号で大きな被害を受けた千葉県では、今も、屋根が壊れたままの住宅が多く、雨風を防ぐためのブルーシートが必要です。 しかし、設置する業者が足りず、作業が進んでいないうえ、18日も断続的に雨が降りました。 愛知県春日井市の赤池博美さん(49)は、東日本大震災をきっかけにボランティア団体を設立。 これまでの経験を活かし、ブルーシートを安全で効果的に張る方法を指導する講習会を開くことを決め、千葉県木更津市へ出発しました。 「安全でより早くブルーシートを張る方法を、多くの人に伝えて支援が行き届けば」(災害ボランティア愛・知・人 赤池博美代表) 赤池さんは、9月末まで支援活動を行う予定です。(18日18:38)------------------■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。://hicbc.com/news/?ref=yt■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組