JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年10月19日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/10/13
フジテレビ 【FNN Live News days】
埼玉・川越市・川氾濫で特養老人ホーム浸水・約260人取り残される
関連動画
鳥飼さん(9) 鳥にもらった「生きる意欲」 (再生)
埼玉県川越市の会社員、植草大吾さん(42)は離婚と母親の死で人生のどん底にいた時、鳥たちと出会いました。「かけがえのない家族になってくれた。今はこの子たちが生きる糧です」。SNSなどを通じて愛鳥家たちとの交流の輪も広がり、前向きに生きる意欲がわいてきたといいます。【撮影・加藤隆寛】2019年10月18日公開

「徹夜明けで・・・」ボランティアの片付け始まる 埼玉(19/10/15) (再生)
埼玉県の都幾川が決壊して浸水被害があった東松山市ではボランティアセンターが立ち上がり、15日からボランティアによる片付け作業が始まりました。 東松山市によりますと、センターには地元の非番の消防士など20人が駆け付け、住宅の片付け作業などを手伝っています。 被災した人:「こんなに(水が)来るとは思わなかった。1階は全滅です。うちは子どもが3人いるけど、女の子ばかりだから男性の方が来て頂いて非常に助かっています」 ボランティアの消防隊員:「きょうの朝まで勤めでしたが、(徹夜)明けの時間を利用してお手伝いに来ました。この惨劇を見たなかで、いち早く通常の生活に戻って頂きたいという気持ちがありました」 東松山市では台風19号の影響で都幾川が決壊し、市内の住宅270軒に浸水被害が出て47世帯98人が帰宅できずにいます。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

冠水した住宅地での救出活動=埼玉県川越市 (再生)
台風19号が通過した13日、河川が氾濫して浸水した埼玉県川越市の住宅地では救出活動が行われた。自宅1階が浸水し、消防のボートで救助された男性(44)は「深夜に台風が通り過ぎて安心したら、玄関から一気に水が入ってきた」と振り返った。(時事通信映像センター)映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp
関連記事
10/18(金)
(BS1[BSニュース])
台風19号の被害について、安倍首相は被害額が基準に達し「激甚災害」に指定される見込みとなったことを明らかにした。
午後6時すぎから政府の非常災害対策本部会議が開かれた。
豪雨災害からあすで1週間。
避難所での生活を余儀なくされている人は11都県で計4092人。
体調が心配される中、宮城県大崎市の避難所ではインフルエンザの予防接種が行われた。
インフルエンザの患者数は被災地の福島県や新潟県などで流行入りの目安を超え、岩手県や千葉県、埼玉県などでも増加傾向にある。
国立感染症研究所は手洗いや消毒などを呼びかけている。
被災地には雨が迫っている。
浸水で一時120人余が取り残された埼玉県川越市の特別養護老人ホームでは雨が予想されるため、あすとあさってのボランティアの受け入れを中止。
被災地ではほかにもあすの受け入れ中止を決めた地域がある。
今後の雨の振り方に注意し、自治体の避難の情報などが出たら早めの避難を心がける。
安倍首相、ボランティアの高校生、住民のコメント。
首相官邸、長野・上田の映像。
10/18(金)
(NHK総合・東京[首都圏ニュース845])
東京・杉並区の土地を巡って宅地の所有者に成りすまして偽造した書類を法務局に提出し、移転登記させようとした疑いで埼玉・川越市のスーパーマーケットのアルバイト従業員の容疑者が逮捕された。
不正が発覚し登記は行われなかったが、容疑者はすでに都内の不動産会社と売買契約を結び、約5880万円を受け取っていた。
警視庁はいわゆる地面師のグループによる詐欺事件と見て調べている。
警視庁新宿警察署の映像。
10/18(金)
(NHK総合・東京[首都圏ニュース845])
関東甲信の台風19号の被災地では、あす夕方にかけて局地的に非常に激しい雨が降って大雨になるおそれがある。
気象庁は洪水や土砂災害に警戒するよう呼びかけているほか、住民に避難勧告が出ている地域もある。
予想24時間降水量:関東甲信、伊豆諸島。
各地で雨への備えが進んでいる。
浸水の被害を受けた群馬・藤岡市では住民のために土のうを3000個作り無料で配布。
茨城・常陸大宮市は雨が予想されることから、市内全域に避難準備の情報を出すとともに避難所を開設。
神奈川・相模原市や栃木・栃木市などの一部に避難準備の情報が出されている。
いずれも警戒レベル3にあたる情報。
栃木・足利市は、避難勧告を西宮町の一部20世帯、42人と本城1丁目の一部50世帯、100人に出したほか、助戸大橋町の一部4世帯、7人にも出している。
5段階の警戒レベルのうち警戒レベル4にあたる情報。
国土交通省関東地方整備局などは堤防が決壊した越辺川、久慈川、都幾川、那珂川の4つの河川について、氾濫の危険性を示す氾濫危険水位などの発表基準を通常の7割に引き下げて運用するほか、上流部にあるダムの水量を減らすなどして備えを進めている。
埼玉・川越市の映像。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組