JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年10月24日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/10/13
TBSテレビ 【JNNニュース】
日本列島襲った台風・死者11人・行方不明14人
関連動画
栃木県で最も古い酒蔵で出荷再開 台風19号で浸水(19/10/24) (再生)
台風19号で浸水した栃木県内で最も古い酒蔵で日本酒の出荷が再開されました。 栃木県佐野市にある1673年創業の第一酒造は、近くを流れる秋山川の氾濫で出荷前の日本酒2000本が泥をかぶりました。それ以来、従業員やボランティアが建物の中に大量にたまった泥を取り除いています。23日、水につからなかったきれいなままの日本酒の出荷を再開しました。 第一酒造・島田嘉紀社長:「(出荷できて)うれしい気持ちがすごく大きいのと、それにも増して多くのボランティアが社員以上の数、連日、駆け付けてくれて感謝の気持ちでいっぱいです」 ただ、収穫されたばかりの米が大量に水につかり、例年10月に始める新酒の仕込みができません。酒蔵では、新たに米を調達して年内には新酒造りを始めたいと話しています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【報ステ】被災地に青空・・・台風北上で週末は雨警戒(19/10/23) (再生)
日本列島の広い範囲で、晴れ間が広がり、台風19号の被災地でも、1週間ぶりの青空となった。福島県郡山市の3つの小学校は、浸水被害で休校が続いていたが、バスで近くの別の小学校や中学校に移動し、23日から授業を再開し、子どもたちの笑顔が帰ってきた。長野県では、台風被害で、一部区間が不通になっている『しなの鉄道』に代わり、23日から北陸新幹線が、代替輸送を始めた。通学定期を持つ高校生などが対象で、ある男子高校生は「前までは時間かかっていたが、10分で行き来できる。快適さの半面、被害に遭った人を考える複雑な気持ちになる」と話す。宮城県丸森町では22日の雨で中止になっていたボランティアの受け入れが再開。住民らと土砂などの撤去作業などを行った。しかし、24日以降、低気圧や北上する台風21号によって活発化した前線の影響で、被災地では、再び大雨への警戒が必要となる。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

台風19号被災地にボランティア (再生)
日本列島に甚大な被害をもたらした台風19号が上陸してから一週間が経ちました。 東京・世田谷区では、19日もボランティアが被災した住宅地に入り後片付けを続けました。 世田谷区では12日の雨で多摩川に注ぐ谷沢川が氾濫し、一部地域が浸水しました。この地域に夫婦で住んでいた土田信一さんの家も1階部分が水に浸かりました。そして、被災してから一週間経った19日には、土田さんの家にボランティア6人が訪れ、水に浸かり使えなくなった家具などを運び出しました。 世田谷ボランティア協会は14日から、被災した住宅の後片付けなどを手伝うボランティア活動を始めていて、これまでに延べ100人を超える人が参加しているということです。 協会は今後も災害ボランティアを派遣するほか、浸水被害からの生活再建の手引きなどをまとめたチラシを各家庭に配布していくことにしています。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組