JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月16日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
テレビ朝日 【グッド!モーニング】
長野に多くのボランティア
関連動画
加藤綾子が取材 台風19号から1カ月 被災現場へ (再生)
12日で、記録的な大雨をもたらした台風19号の上陸から1カ月となる。被災地は、どこまで復旧したのか。加藤綾子キャスターが、千曲川が決壊した長野市の現場を再び取材した。全国で90人が命を落とした記録的な大災害から、12日で1カ月。月10日、長野市。仮堤防が作られ、決壊した堤防もブルーシートが敷かれ、形を取り戻していた。あの日、千曲川の堤防が決壊し、甚大な被害が出た長野市穂保地区。加藤綾子キャスターが、再び訪れた。加藤キャスター「この道は、特にぬかるみがすごくて、10cmぐらいの深さがありましたね」被災からの1カ月、人々はどう感じているのか。加藤キャスター「もう、ここら辺のぬかるみもだいぶ」関博文さん(57)「気づいてみたら、4週間ですね」こう語るのは、被災直後の取材で出会った果物農家の関さん一家。妻・かおるさん(47)「まだまだ、ここまでなんですけど」、「わたしたちからすると、もうここまで復旧させてもらってという思いが多い」台風の影響により、停電。階が泥で覆われた自宅の惨状に、家族は言葉を失っていた。その家は今...。妻・かおるさん「まだね、しっかり乾かさないといけない状況なので」浸水した多くの住宅からは、畳などが運び出され、床の下の泥を取り除く作業が進んでいた。このあと、柱などを十分に乾かしたうえで、ようやく修繕などの工事に入るという。妻・かおるさん「取りあえず、きょう頑張って。あすのことは、ちょっと、まだ考えられない状況なので」あの日から続く避難所生活。家族5人、人々の助けを借りながら、互いを支え合っている。関春佳さん(21)「ボランティアの方が、いろいろ、力出してもらっていて」、「避難所に行っても、ご近所の方がいるので、元気出るよね」長野県内では、避難所での生活を余儀なくされている人が、686人を数える。加藤キャスター「ここら辺はまだ、かなりの泥、土が端に寄せられていますね」ボランティアなどの協力で、徐々にかつての日常を取り戻しつつある一方、まだ手の回らない建物や住宅もある。加藤キャスター「こちらの体育館なんですが、大きな木々が、勢いよく流れ込んできたのがわかります」そして、名産のリンゴへの影響も深刻となっている。関博文さん「ちょうど東京のケーキ屋さんから頼まれて、発送するために、きょう採っています」例年であれば、収穫の真っ盛りで忙しいはずの時期。しかし、泥が堆積したこの地域のリンゴ畑などおよそ520haは、ほとんどが手つかずのままだという。台風19号による農業関係の被害総額は、長野県だけで231億円以上。全国38の都道府県をあわせると、2 544億円にのぼるとされている。人々の生活と、地域の営み。全ての復旧には、多くの課題が残されている。加藤キャスター「1カ月前と比べてみて、まずは寒さがとても厳しくなってきたこと。それから乾いた泥が、粉じんとして舞うんですよね。車が通るたびに舞うので、その中での作業というのは、とても厳しい状況だなと感じました」今回の台風19号の被害は、死者90人、行方不明4人、住宅被害は全半壊、浸水あわせて8万5 341棟。そして、現在も2 530人が、避難生活を余儀なくされている。(FNN取材団)(2019/11/12)プライムオンライン://www.fnn.jp/★チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH
本日の「グッド!モーニング」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組