JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月22日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
BSテレ東 【SPORTSウォッチャー】
エンディング
関連動画
【報ステ】東京五輪2会場の内部公開 水泳・バレー(19/11/21) (再生)
東京オリンピック・パラリンピックで、水泳競技が行われる『東京アクアティクスセンター』と、バレーボールや車椅子バスケットボールが行われる『有明アリーナ』の内部が、21日に初めて公開された。東京アクアティクスセンターは地下1階、地上4階建てで、50メートル・10レーンあるメインプールがほぼ完成している。来年2月に完成する予定で、1万5000人が観戦できる日本最大の水泳会場となる。プールの壁や床は可動式で、大会後は用途に合わせて床などを動かし、子ども用プールなどにも活用するという。有明アリーナは、屋根を反った特徴的な形にしたことで、観客席を減らすことなく、室内の空間が小さくなっている。このため、空調効率が高まり、電気代などの節約につながるという。大会後にはコンサートなどのイベント会場に使われるという。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

東京五輪の空手マット「1円」で落札 普通は500万円(19/11/21) (再生)
東京オリンピックの空手競技用のマットが1円で落札されていました。 組織委員会によりますと、7月に東京オリンピックで使う空手用のマットを調達するため競争入札が行われました。参加した4社のうち2社が1円で入札したということです。9月のテスト大会で1円で入札した2社のマットを使い、最終的に落札業者を決めました。調達したマットは一般的には約500万円するということです。組織委員会は1円で落札されたことについて、「業者が今後の活動に有益だと判断した金額であり、問題はない」としています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

海上保安庁が展示訓練 世界海上保安機関 長官級会合における展示訓練 (再生)
世界75カ国の海上保安機関トップ級らが一堂に会する「世界海上保安機関長官級会合」は最終日の21日、自然災害や薬物犯罪をはじめ国境を超える課題で連携を深めることなどで合意。東京・晴海に建設中の東京五輪・パラリンピック選手村に面した東京湾で海上保安庁が訓練を披露するなど各代表が交流を深めた。 海保と日本財団が主催した会合では、多国間連携の橋渡しとなる人材育成での協力なども確認。来年、2度目の世界海上保安機関実務者会合を東京で開催し、2年後に3度目の長官級会合を開くことも決定した。 各国代表は同日、海保の巡視船に招かれ、高速艇による不審船制圧や、ヘリコプターでの遭難者救助の訓練を視察した。
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組