JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月23日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
BSテレ東 【Newsモーニング・サテライト】
米国・大統領選・トランプ大統領に勝てるのは誰?

Globali 海外メディア
関連動画
21日のマーケット (再生)
日経平均は3日続けて下落、109円安。アメリカの議会で可決した香港人権・民主主義法案にトランプ大統領が署名する方針だと一部メディアが報じたことで、米中関係の悪化を懸念した売りが広がり、株価は一時、3週間ぶりに2万3 000円を下回りました。ただ、中国の劉鶴副首相が、米中交渉の合意に関して「慎重ながらも楽観的」と述べたと伝わると警戒感は和らぎ、午後は下げ幅を縮めました。東海東京調査センター仙石さんのきょうのポイントは「香港問題の行方」です。米中貿易問題に関して、来月15日の関税引き上げの期限を考えると、そろそろ、合意に向けた場所や日時の話が出てきてもいい頃。ところが香港問題が続いていることで、話が複雑になり、しばらくは株価も、このニュースに一喜一憂する状況が続きそう、ということ。1年で最も売れる商戦に向けて動き始めました。バンダイは、クリスマス商戦に向けて、おもちゃの商品をPRするイベントを開催しました。浅草に近い本社の社屋に、初めてクリスマスの装飾を施しました。少子化が進むなかでも、玩具の市場規模は伸びていて、バンダイの調査では、親から子どもへのクリスマスプレゼントの平均予算は、4年連続で増加しているということです。日本チェーンストア協会が21日に発表した10月の全国スーパー売上高は、9 751億円となりました。既存店ベースでは、1年前に比べて、4.1%減少し、2ヵ月ぶりのマイナスです。消費税増税前の駆け込み需要の反動などで、衣料品が15%以上落ち込んだほか、化粧品や家電製品など住まいに関する商品の販売が振るいませんでした。あすの予定です。年末商戦の幕開けとなるアメリカ発祥のブラックフライデー、日本の小売り店やネット通販、各社が大規模なセールを開始します。今年は、アマゾンジャパンが初めて参戦、消費税の増税があったばかりで、どれほど盛り上がるのか注目されています。

米下院 香港人権法案を可決 トランプ大統領が署名するか注目 (再生)
アメリカの議会下院は20日、香港の自治などを支援する「香港人権・民主主義法案」を賛成多数で可決しました。法案は香港に高度な自治を認める「一国二制度」が機能しているかどうかをアメリカ政府に毎年の検証を義務付け、人権侵害に関与した当局者に制裁を科せるようにするものです。中国政府は法案が成立すれば報復措置を取る構えで、トランプ大統領が法案の成立に必要な署名をするかどうかが焦点です。#米議会#香港#一国二制度#トランプ大統領#中国

弾劾調査 駐EU大使「見返りの指示あった」 (再生)
トランプ大統領のウクライナ疑惑をめぐるアメリカ議会下院の弾劾調査で20日、ソンドランド駐EU大使が証言し、首脳会談の実施の見返りにバイデン前副大統領の疑惑の捜査をウクライナ政府に対し要求するという明確な指示がトランプ大統領からあったと明らかにしました。さらに、ウクライナへの軍事支援についても、捜査が軍事支援実施の条件であったことは、「関係者全員の認識だった」と話しました。
関連記事
11/22(金)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
ペンシルベニア州では公民の授業で歴史がリアルタイムで展開。
教師と生徒たちが社会を分断している弾劾公聴会を分析。
議会での弾劾をめぐる対立の様子はお茶の間から教室まで、全米に中継された。
ニューベツレヘムの中学生たちを取材。
トランプ大統領支持者が多い街。
2016年大統領選挙でトランプ大統領は周辺の郡で大勝利を収めた。
選挙で生徒たちは模擬投票。
きょう一番話題になったのはウクライナ・キエフの米国大使館に勤める外交官・デビッドホームズの証言。
7月に耳にした電話について語った。
フィオナヒルはウクライナ問題でソンドランドEU大使と衝突したことを証言。
公民科教師・Jハーモン、ABCニュース法律アナリスト・Dエイブラムス、一般人のコメント。
トランプ大統領のツイート紹介。
英国、アンドリュージョンソン、ビルクリントン、ロシア、ヒラリークリントン、バイデン前副大統領、民主党、有権者について言及あり。
11/22(金)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
大統領の弾劾をめぐる公聴会。
デビッドホームズと、元NSC上級部長ロシア担当)・フィオナヒルが証言。
ヒルはウクライナが2016年大統領選挙で果たした役割について、共和党の主張とは矛盾することを証言。
トランプ大統領は一貫して2016年の選挙へのロシアの関与に懐疑的。
ロシアが投票数を操作した証拠はない。
トランプ大統領の外交政策は個人プレーが多い。
2016年大統領選ではウクライナは候補者としての自分を支持しなかったと考えている。
ジュリアーニ弁護士、ソンドランドEU大使、国家安全保障会議、バイデン前副大統領、ブリスマ、ウクライナの石油会社、ロシア・プーチン大統領、ヨーロッパ、民主党、ウクライナの駐米大使、クリミア、上院司法委員会・グラム委員長、国務省、ヌネス議員、フィンランド・ヘルシンキについて言及あり。
11/22(金)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
大統領の弾劾をめぐる公聴会。
デビッドホームズと、元NSC上級部長ロシア担当・フィオナヒルが証言。
グリシャムホワイトハウス報道官は「2人の証人はほかの証人同様米国の軍事支援の一時停止の理由を直接知りうる立場にはない」などコメント。
マルバニー首席補佐官代行の弁護士は声明で「ヒルは自分とマルバニーの関係を誤解して説明した」とコメント。
ウクライナ、ソンドランドEU大使、ワイン、トランプ大統領、ウクライナ・ゼレンスキー大統領、ジュリアーニ弁護士、バイデン前副大統領、民主党、2016年米国大統領選挙、ポンペオ国務長官、ボルトン元大統領補佐官、テイラーウクライナ臨時代理大使、電子メールについて言及あり。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組