JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月07日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/05 05:59
BS1 【BSニュース】
エンディング
関連動画
【報ステ】中村哲さん銃撃事件・・・アフガンで追悼集会(19/12/05) (再生)
アフガニスタンで何者かに銃撃されて死亡した中村哲医師(73)の追悼集会が現地で開かれた。集会に来た人は「私たちは非常に悲しんでいる。中村さんは誇りであり、大切な仲間。犯人はこの国の敵だ」などと話し、中村さんの死を悼んだ。現地では中村さんの殺害は計画的犯行だったとの見方が強まっている。ある目撃者によると、犯人グループは車2台で待ち伏せをし、中村さんたちの車を止めて銃撃したという。さらに、中村さんの生死をその場で確認していたとの証言も出てきた。この目撃者は「ドライバーとボディーガードと日本人が撃たれた。その後、日本人が頭を上げた時に犯人が『1人生きている』と叫んで、また3発撃たれた」と話す。今、現地で有力視されているのは“水戦争に巻き込まれた”という説。中村さんは用水路を建設し、農業の復興を支援してきた。中村さんの友人は「用水路は2つの地域にまたがって作られたが、元々、砂漠だった場所。水が通り豊かになり、2つの地域で土地の取り合いが起きた。その原因を作った人として、中村さんが恨みを買った可能性がある」と話す。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「医療だけで命救えない」 中村哲医師が残した足跡(19/12/05) (再生)
アフガニスタンで凶弾に倒れた医師・中村哲さん。突然の訃報を受け、世界各地で死を悼む声が上がっています。首都カブールでは市民らが追悼式を開き、「心の中に何百年と残り続ける」と語る人もいました。 4日、中村哲医師の遺体はNATO(北大西洋条約機構)の兵士たちによって軍用ヘリで首都カブールに移送されました。アフガニスタンで30年にわたって医療や農業用水路の建設に携わってきた中村さん。襲撃を受けたジャララバードをはじめ、各地でろうそくに火をともした市民が追悼に集まっています。「あなたを守ることができず、申し訳ありません」と書かれた市民のメッセージが捧げられていました。 中村さんの地元である福岡でも悲しみとショックが広がっています。去年、中村さんが講演を行った母校の福岡高校では弔意を表す半旗が掲揚され、全校生徒で黙祷(もくとう)を捧げました。 現地では長年の支援活動に敬意を表し、市民の手によって石碑が建てられていました。アフガニスタンで一緒に医療支援を続けてきた医師は中村さんの突然の死に悲痛な思いを打ち明けます。 アフガニスタン出身、NPO法人カレーズの会、レシャード・カレッド医師:「荒れ地だった所が3、4年後に彼と一緒に行ったら真緑になっていたことが驚きで『よくやったね中村さん、こんな所まで』と言ったら『いや、やったのは俺じゃない。皆なんだよ』『俺はただ道を作ってあげたんだよ』って。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組