JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月07日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/05 05:06
日本テレビ 【Oha!4】
小2女児を殺害し線路に・被告の男に無期懲役判決
関連動画
【報ステ】死刑破棄“無期懲役”に 熊谷6人殺害(19/12/05) (再生)
4年前、埼玉県熊谷市で住宅3軒に次々と侵入し、男女6人を殺害したとして、1審で死刑判決を言い渡されたペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(34)に対し、2審の東京高裁は5日、死刑判決を破棄し、無期懲役の判決を言い渡した。裁判の最大の争点となったのは、ナカダ被告の責任能力を認めるかどうか。ナカダ被告は当時、統合失調症で、事件後に「追跡者に命を狙われている」と話すなど、妄想を抱えていたことがわかっている。1審では、弁護側が「被告は心神喪失状態で責任能力はなかった」として無罪を主張。地裁は、被告が被害者のバッグを物色し、現金を抜き取っていたことなどから「金品を得ようとする現実的な欲求による犯行だった」と断定し、「精神障害の影響は限定的だった」として責任能力を完全に認めた。しかし、高裁は、被告が事件前日、電車で子ども連れを見て不審に感じ、突然、警察に通報したという行動に着目。事件の被害者に対しても「追跡者や、その仲間という妄想を抱いた可能性がある」として、被告が「心神耗弱状態で、十分な責任能力はなかった」と認定した。この判決を受け、妻と子ども2人を亡くした加藤さん(46)は「ひっくり返ることはないだろうと思っていた。この後、帰って何て報告していいか、何も思いつかない」と話した。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

6人殺害ペルー人2審は無期内厳守 (再生)
裁判員裁判の死刑判決が破棄され2審は無期懲役判決です。埼玉県・熊谷市で2015年小学生の女の子2人を含む住民6人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われたペルー人ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告の控訴審で東京高裁はきょう「心神耗弱状態にあった」と認め1審の裁判員裁判の死刑判決を破棄し無期懲役を言い渡しました。判決で、東京高裁は「統合失調症の影響は否定できないが、自発的意思に基づいて犯行に及んだのも確かだ」と指摘しました。
関連記事
12/06(金)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
埼玉県熊谷市で2015年に6人が殺害された事件の裁判で、東京高裁は1審の死刑判決を破棄し無期懲役を言い渡した。
遺族は「裁判って何だろう」と会見。
被告は統合失調症で事件後「追跡者に命を狙われている」と話していた。
さいたま地裁は被告の責任能力を完全に認めて死刑判決。
東京高裁・大熊一之裁判長は「心神耗弱による法律上の軽減をすることになる」。
朝日新聞教育コーディネーター・一色清は「一審は裁判員裁判、二審は裁判官の裁判。
極刑だっていうのは一般感覚からすれば当然」とスタジオコメント。
都内の映像。
12/06(金)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
埼玉県熊谷市で6人を殺害した被告に、東京高裁は死刑判決を破棄→無期懲役。
大熊一之裁判長は「心神耗弱による法律上の減刑」。
被告は統合失調症で事件後「追跡者に命を狙われている」と話していた。
遺族は「精神的なショック」と会見。
12/06(金)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
埼玉・熊谷市で男女6人が殺害された事件で強盗殺人などの罪で34歳の男が起訴された。
東京高裁は1審の死刑判決を破棄し無期懲役を言い渡した。
裁判長は統合失調症に影響されていて心神耗弱の状態だったと述べた。
法廷の映像。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組