JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年10月29日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/09/20
フジテレビ 【FNNニュース】
米国最高裁判事死去で後任は
関連記事
10/29(木)
(TBSテレビ[あさチャン!])
トランプ大統領に逆転の可能性はあるのか?フォーサイト・元編集長・堤伸輔は「このまま投票、開票が正常に進んでいけばバイデン勝利の可能性が高い。
ただトランプは奇策に強引に打って出る可能性がある」。
赤い蜃気楼とは、トランプがリードしているように見えながら最終的にバイデンが逆転する現象。
堤は「郵便投票を待たずにトランプが勝利宣言する可能性がある」。
郵便集計を打ち切るする可能性もある。
連邦最高裁、最高裁判事に言及。
10/28(水)
(BS1[CNNスチューデントニュース])
米国大統領選挙最新情報。
世論調査では共和党・トランプ大統領より民主党・バイデン候補がリードしている。
世論調査では投票日が近づくにつれ接戦が濃厚となっている。
今回、期日前投票は推定5870万票。
上院はバレット判事を最高裁判事に承認するとみられる。
映像提供・ゲッティイメージ。
10/28(水)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
大統領令にもストッパーがある。
議会は新たな法律を作って、大統領令を無効にすることができる。
大統領は無効にする法律を拒否することができるが、上下両院で3分の2以上で可決していれば成立となる。
大統領の行き過ぎた大統領令に対して、連邦最高裁は憲法の解釈を超える大統領令を違憲と判決することができる。
1930年代、第32代・ルーズベルト大統領は、世界恐慌からの脱却を目指すための立法に対し、行政の過剰な介入などを理由に違憲判決が出た。
1952年、第33代・トルーマン大統領は、朝鮮戦争中にストライキ中の製鉄所を国有化する大統領令を発令したが、違憲と判断されて断念した。
大阪大学非常勤講師・西川秀和は「三権は歯車。
歯車が綺麗に噛み合うと、国が上手く動く。
その潤滑油として建国の理念がある。
潤滑油を注ぐのが大統領の仕事」と説明。
弁護士・萩谷麻衣子、元衆院議員・杉村太蔵、ジャーナリスト・柳澤秀夫のスタジオコメント。
執務室で署名するトランプ大統領、ホワイトハウス、エイミーバレット最高裁判事、米国・ワシントンの映像。
朝日新聞、読売新聞の記載あり。
リンカーンに言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組