JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年03月03日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/01/26
BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
<米国・ABC>前大統領の弾劾訴追決議・上院へ
関連記事
03/03(水)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
サウジアラビアとイランは対立している。
米国はサウジアラビアと蜜月だったが、報告書などもあり、微妙な距離感になっている。
トランプ政権はイランと対立していたが、報告書などの存在もあり、協議に傾く可能性がある。
2015年、イラン核合意が結ばれた。
米国・オバマ大統領(当時)、中国・習近平国家主席、ロシア・プーチン大統領、ドイツ・メルケル首相、英国・キャメロン首相(当時)、フランス・オランド大統領(当時)が参加。
制裁解除の条件として、ウラン濃縮活動など、イランの核開発を大幅に制限すると合意した。
トランプ政権は2018年5月、この合意ではイランの核保有を止められないとして、離脱を発表。
再びイランに制裁を開始した。
イラン・ロウハニ大統領は「米国は信頼できない」と話した。
去年1月2日、米国国防総省はイラクの米国大使館が襲撃された事件に関わっていたとして、イラン革命防衛隊「コッズ部隊」のソレイマニ司令官を殺害したと発表。
イラン最高指導者・ハメネイ師は「司令官を殺害した犯罪者には、厳しい報復が待っている」と米国に警告した。
国際開発センター研究顧問・畑中美樹、弁護士・萩谷麻衣子、ジャーナリスト・柳澤秀夫のスタジオコメント。
バイデン大統領、米国・ワシントン、民主党・サンダース上院議員、トランプ前大統領、イスラエル・ネタニヤフ首相、サウジアラビア・ムハンマド皇太子の映像。
イラン「核関連」施設の資料映像。
石油、ウイグル、シリアに言及。
03/03(水)
(TBSテレビ[あさチャン!])
(中継)米国・ワシントン。
ホワイトハウスでは現在でも大規模なデモや暴動を警戒してフェンスが張られている。
バイデン大統領はきょうも新型コロナウイルスへの新たな対応を打ち出すなど連日新政権の実績をアピールしている。
一方、トランプ前大統領は退任後初の演説を行い次期大統領選挙への出馬を示唆した。
トランプ大統領は「もう私が恋しい?会えなくて寂しい?私は民主党を倒す決断をするかもしれない」と話した。
また新党結成については明確に否定した。
労力をかけて新党を作るより今の共和党支配が得策と考えたものと見られる。
トランプ前大統領は演説で自らを弾劾して造反した共和党議員を名指しで「全員排除しよう」と批判した。
来年の中間選挙を見据え自分に反対する勢力を徹底的に排除する構え。
これを後押ししているのが根強い支持者の存在で去年の大統領選でトランプ大統領に投票した人の半数が共和党はトランプ大統領に対してもっと忠実であるべきだと答えており反トランプの声を上げにくいのが現状だ。
ニューヨークタイムズ紙によれば共和党・ロムニー上院議員は「トランプ前大統領が次期大統領選に出馬すれば共和党の候補指名を獲得するのは間違いない」と述べたとのこと。
米国主要メディアはトランプ大統領とメラニア夫人が大統領在任中の1月に新型コロナウイルスワクチンの接種を受けていたにも関わらず公表していなかったなどと報じられ今もその動向が注目されている。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組