テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
2016/12/21
テレビ朝日 【グッド!モーニング】
<7時のニュースまとめ>トップ級会合で五輪予算は…
関連動画
五輪控え外国人観光客を対象 交通事故防止呼びかけ(18/07/21) (再生)
東京オリンピック・パラリンピックの競技施設などが多い湾岸エリアで、警視庁が外国人観光客などに横断歩道での事故防止を呼び掛けました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

「東京五輪」聖火リレー‥愛知県内のルートを決める実行委員会の初会合 (再生)
2020年東京オリンピックの聖火リレーについて、愛知県内のルートを決める実行委員会が設立され、19日、初めての会合が開かれました。 東京オリンピックの聖火リレーは、2020年3月に、福島県をスタートし、愛知県を通るのは、4月6日と7日の2日間と公表されています。 都道府県内のルートは、それぞれの実行委員会が決めることになっていて、19日は、愛知県の実行委員会が初めて会合を開きました。 「4月の初旬で、愛知県は、初めの方なので、オリンピックイヤーのスタートを飾れるようにしっかりと盛り上げていきたい」  (実行委員会会長 大村秀章愛知県知事) 協議の内容は明らかにされませんが、大会組織委員会は、ことし中に地元の案を提出するよう求めていて、来年夏ごろ、ルートの概要が公表される見込みです。(19日12:12)------------------■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。://hicbc.com/news/?ref=yt■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

新国立競技場の玄関口 JR千駄ケ谷駅を大改造 (再生)
東京オリンピック開催まで間もなく2年に迫る中、新国立競技場の最寄りとなるJR千駄ケ谷駅の工事の様子が公開されました。 周辺にオリンピック関連の施設が立ち並ぶ千駄ケ谷駅は、開会式と閉会式が行われる新国立競技場から歩いておよそ5分の距離にあり、大会期間中に多くの利用客が見込まれるため、2016年からバリアフリーの充実などの改良工事が行われています。さらに現在は全ての電車を1つのプラットホームで賄っていますが、ホームを増設し、四ツ谷方面と新宿方面のホームを分けて混雑緩和を狙います。新たなホームとなる場所は1964年の東京オリンピックでも使われた古い臨時ホームがありました。今回は安全を確保できる一部の基礎部分が再利用されるということです。 現在、急ピッチで改良工事が進んでいて、JR東日本・新宿建築技術センターの戸辺学所長は「五輪を考えると、インバウンド客も利用するので、外国人にも利用しやすい設備への改良を計画している」と話し、2020年に向けてさまざまな人に使いやすい駅にしていきたいとしています。 JR東日本によりますと、今回の工事によって大会期間中の駅の混雑が1割から2割ほど緩和されるといいます。工事の完成は東京オリンピック直前の2020年春を予定しています。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.