テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/06/10
NHK総合 【おはよう日本】
2020年東京五輪・新種目決定
関連動画
東京でも北朝鮮参加を推進 IOC会長インタビュー (再生)
国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が16日、冬季五輪開催中の平昌で共同通信のインタビューに応じた。北朝鮮の2020年東京五輪への参加について、積極的に推進する意向を明らかにした。記事詳細://www.47news.jp/sports/world-sports/1647137.html

羽田でテロ訓練 五輪控え (再生)
2020年の東京五輪・パラリンピックを控え、警視庁は16日、3月に開通予定の首都高速晴海線でバスジャックが起きたと想定し、海上保安庁や首都高速道路会社と合同でテロ対策訓練を行った。羽田空港でも、不審者確保や爆発物処理の訓練を実施した。

JOCがポーランドと協定 東京五輪へ、平昌で調印式 (再生)
日本オリンピック委員会(JOC)は15日、ポーランド・オリンピック委員会とパートナーシップ協定を結び、平昌で調印式を行った。情報共有や選手や指導者の交流、反ドーピング活動などで連携する。
関連記事
02/20(火)
(BS1[キャッチ!世界のトップニュース])
日本が成長戦略の1つとして掲げる観光立国に向けた、海外での動きについて。
日本を訪れる外国人観光客の数は去年、2869万人と過去最高を記録。
日本政府は東京五輪、パラリンピックが開かれる2年後には4000万人まで増やすことを目標にしている。
そのためには経済成長にともなって海外旅行に行く人が増えている東南アジアの国々からの、さらなる呼び込みが欠かせない。
中でも伸びしろがあると期待されるのが、高い経済成長が続き親日国としても知られるフィリピンの観光客の呼び込みに力が注がれている。
マニラで開かれた旅行博覧会の様子を紹介。
フィリピンでは毎年6%の高い経済成長率で海外旅行を楽しむ人が急増。
訪日観光客を呼び込むため、日本も動き出している。
日本政府観光局・藤内大輔は、来月にもマニラに政府観光局の事務所を開設するため、フィリピン政府に提出するための書類作りに追われていた。
中国などに比べ日本は出遅れており、今後強化したいとしている。
またフィリピンの人たちの日本の地方観光地についての認識は低い。
フィリピンの人たちがSNS好きということもあり、地方の観光地に対してはアピールするポイントをアドバイスしている。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.