テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/04/18
BS11 【リベラルタイム】
豊洲市場問題
関連動画
「都民ファーストの会」が都議選公約 市場移転は明確にせず (再生)
東京都の小池知事が特別顧問を務める「都民ファーストの会」は、7月の東京都議会議員選挙に向けた公約を発表しました。 都民ファーストの会は、選挙公約として13の基本政策と321項目からなる政策集を発表しました。「忖度(そんたく)だらけの古い都議会を新しくする」として、議会改革条例を作ることや、公用車などの議員特権を廃止することに加え、議員の「不当な口利き禁止条例」を作り、利権の一掃を目指すとしています。また、受動喫煙防止条例を作り、都議会の建物全体を禁煙とすることも公約に盛り込まれました。会見で小池知事は「『東京大改革』は都議会改革から。都議会から変えていく。しっかりと約束を守る、実行する都議会へと改革を進めていく下地が整ったと考えている」と述べました。 対立する自民党が公約の最大の柱として「豊洲市場への早期移転」を掲げているのに対し、都民ファーストの会は公約で「持続可能な市場の確立を総合的に判断する」と具体的な方針を示さず、野田代表も「知事の判断を尊重したい」と述べるにとどまりました。◇ ◇ ◇ 都議選の告示までちょうど1か月となり、各会派は動きを加速させています。政治学者で国際医療福祉大学教授の川上和久さんによる解説です。

自民党の都議選公約 豊洲移転を緊急提言 (再生)
自民党東京都連は19日、東京都議会議員選挙の公約を発表しました。これまで主張してきた通り豊洲市場への早期移転を強調し、小池知事との対決姿勢を明確にしています。 自民党は公約の中で豊洲市場への早期移転を「緊急提言」として打ち出し、科学的にも法的にも安全な新市場の実現や、移転延期に伴う市場関係者の損失の補填(ほてん)などを盛り込んでいます。 また、屋内を原則全面禁煙とする罰則規定のある受動喫煙防止条例を、2019年のラグビーワールドカップまでに制定することも盛り込みました。小池知事が掲げてきた受動喫煙対策を「都民ファーストの会」が公約として発表する前に先手を打った形です。下村都連会長は「劇場型の選挙はもう、今までの前提条件の動きとしてここまでにして、われわれはしっかりと政策であすの都政を考えていくべきだと思っている」と述べました。 自民党は総裁の安倍首相を前面に出し、国会や区市町村議会と連携した政策を訴えていく考えです。

北朝鮮ミサイル発射で隣国の緊張が高まり、世界混沌化の中で、なぜ?日本国は『言挙げ』しないのか。脇雅史×木村三浩×西部邁 (再生)
隣国の北朝鮮によるミサイル発射や核開発が進む中で、なぜ日本では「森友学園」や「豊洲市場」問題ばかりが報じられているのか、トランプ誕生や英国のEU離脱にみられる様にグローバリズム衰退によって世界的な停滞が広がり、時代が危機に突入している状況下で日本人は午睡しているのか。そろそろ、日本人は、確と現実をみて、正直に諄々と『言挙げ』すべき時にある。戦後を顧みながら今の時代に求められている『日本論』へと議論を開始する。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ]にて「西部邁ゼミナール」DVD発売中〔ゴマブックス×MXエンターテインメント〕━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ://amzn.to/2osJf2t現代アメリカ―近代主義のモンスターなのか━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 隔月刊誌┃表現者┃偶数月発売┃━━━━┛━━━┛━━━━━┛◆2017年5月号の特集は「世界破壊に乗り出した米中露」◆  MXエンターテインメント(株)より好評発売中!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ://s.mxtv.jp/nishibe/hyogensha.php【特 集】世界破壊に乗り出した米中露 【座談会】ザ・ワールド―救済せんとして破壊するのか 黒鉄ヒロシ 澤村修治 柴山桂太 西部邁 富岡幸一郎【企 画】TOKYOMX「西部邁ゼミナール」現代アメリカ―近代主義のモンスターなのか 伊藤貫【バックナンバー】年3月〔71〕号「国民主義なくして国際社会もない」年1月〔70〕号「日本国の命運」年11月〔69〕号「象徴天皇と日本の行方」年9月〔68〕号「アメリカその覇権と孤立」年7月〔67〕号「日本共産党とは何ものか」年5月〔66〕号「保守思想による非常事態条項の提言」年3月〔65〕号「テロの元凶は資本主義と民主主義」年1月〔64〕号「憲法改正を如何になすべきか」年11月〔63〕号「保守は『左翼』をいかに排すべきか」年9月〔62〕号「『戦争』のできない国民」年7月〔61〕号「沖縄 戦後ニッポンの鏡」年5月〔60〕号「資本主義の砂漠」年3月〔59〕号「プラトンに倣い、民主主義を疑え」年1月〔58〕号「ポツダム」を超えて年11月〔57〕号「米ロ対決『大戦』の足音がする」年9月〔56〕号「滅びを覚悟で戦う」年7月〔55〕号「保守思想が再建する『国家と人間』」★★★「表現者」をお求めの方は、お近くの書店でお問い合わせ下さい。★★★〔時代が危機に途中する中で、物事を総合的に捉えた言葉が求められている。〕
関連記事
05/24(水)
(TBSテレビ[ビビット])
政策は?東京都議会選どうなる?世論調査では…
「がん患者は、働かなければいい」とのヤジが問題になっている自民党・大西英男衆議院議員が、東京都連副会長を辞任。
都議選への影響は、政治評論家・有馬晴海によると、自民党にとって選挙がやりやすくなった。
世論調査の結果を説明(読売新聞)。
東京都議選でどこに投票するか、自民党・25%、都民ファーストの会・22%、公明党・共産党・民進党などは少数。
94%が「投票に行く」と回答。
争点として重視したいテーマは、医療・福祉が73%と最も高く、豊洲市場問題は53%、五輪・パラリンピックは42%。
弁護士・元フジテレビアナウンサー・菊間千乃は「候補者の顔が見えてくると変わるのでは」とスタジオコメント。
■今日のラインナップ。
歌姫アリアナグランデ悲痛!英国コンサート爆発の背景は?。
“公道カート”に警視庁“改善要請”でどうなった?。
中田プレゼンテーション・眞子さま結婚報道で懸念“皇室の激務”。
■予告・人気歌姫コンサートで爆発事件・22人死亡・22歳自爆犯を特定・一体何が?
05/23(火)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
注目!東京都議選告示まで1か月・首都政治決戦の行方は?
告示が1か月後に迫った東京都議会議員選挙。
都政担当キャップ・笠松弘治がスタジオで解説。
争点は?「豊洲市場問題」、「東京五輪・パラリンピック問題など」。
こうしたテーマを各党が議論することは、小池都政そのものの評価に通じることになる。
05/23(火)
(NHK総合・東京[首都圏ニュース845])
専門家会議中断に意見相次ぐ
豊洲市場の問題を審議する東京都議会の特別委員会が開かれ、先週の専門家会議が中断したことについて、各会派から批判が相次いだ一方、業界などの声は理解できるとの声も出た。
専門家会議では土壌汚染を環境基準以下に抑える「無害化」をめぐり、業者、専門家会議、東京都の間で議論がかみ合わず中断。
特別委員会で自民党の議員は「現在地再整備案で幻想を振りまき、市場関係者を惑わせ、核も見にくい混乱と分断を作ったのは一体誰か」と述べ、再整備案を示した都のプロジェクトチームの小島座長を批判。
東京改革議員団の議員は「一部が対応策を提案させない動きをとってしまった。
議論を封殺する動きは厳に慎んでもらえるようお願いしたい」、共産党の議員は専門家会議の提案に業者が反発したことについて「市場関係者の質問や発言は道理のある声」と述べた。

テレビえんすぽ テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.