テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/04/20
BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
何を話した!?小池・二階・小泉会談・その裏側を知る人物を独占取材
関連動画
小池知事と自民幹事長 都議選後の協力体制を協議 (再生)
東京都議会議員選挙を控え、都議会自民党と激しく対立する東京都の小池知事は、21日の定例会見で、18日の夜に安倍総理大臣や自民党の二階幹事長と懇談し、都議選の後を見据えて国との協力体制を話し合ったことを明らかにしました。 小池知事は、18日に港区赤坂で行われた会合にたまたま居合わせたという安倍総理と懇談し「お手柔らかにお願いします」と声を掛けられたことを明らかにしました。二階幹事長とは都議選の後を見据え、国と東京都の協力体制について話し合ったということです。 21日の会見で小池知事は「二階幹事長とは長い間一緒に活動してきた。都議選が終わってから協力体制をどうするかといった話ももらった。オリンピックやさまざまな都政の課題は国と連携していかなければならないテーマが多数あるので、その点は大変心強い。連携を確認できたと思っている」と述べました。 また、記者から、知事が事実上率いる「都民ファーストの会」が国政研究会を立ち上げたことに関連して「国政進出への布石か」という質問が出ました。これに対して小池知事は「都議選に向けて力を注ぐことが都民が求めていることだと思う。都政に徹底して集中していく」と否定しました。
関連記事
04/27(木)
(テレビ朝日[ワイドスクランブル])
二階幹事長「恨み節」!?今村前大臣・暴言辞任の波紋
辞任した今村前復興大臣の失言の余波が収まらない。
安倍総理大臣は「任命責任は私にある。
緩みがあるとの指摘は真摯に受け止める」と話した。
野党4党は衆参両院で集中審議の開催を調整し任命責任と今村前大臣の議員辞職を求める方針。
さらに二階幹事長の発言についても追及していく。
今村前大臣の出身は九州の佐賀県で、生まれ育ったのは佐賀県鹿島市。
両親は建材業を営み、親と兄弟は政治の世界に関わっていない。
1970年に東京大学法学部を卒業し国鉄に入社。
1996年に49歳で衆議院選挙に自民党から出馬し初当選した。
そして2016年に復興大臣で初入閣した(九州新幹線長崎ルート検討委員を退任)。
郵政民営化法案の採決の際は造反し無所属で出馬し、その後自民党に復党した際「安倍総理は命の恩人」と発言していた。
政治ジャーナリスト・角谷浩一、弁護士・本村健太郎、医師・友利新のスタジオコメント。
地元の人、鹿島市観光協会・代表理事・中村雄一郎のコメント。
講演会、政治家、マスコミ、安倍政権、東北復興、自主避難者、長崎新幹線、JR、青木幹夫、森元総理、中川元幹事長、更迭に言及。
建設業、歯科医、旅客運送業、復興庁の記載あり。
今村前復興大臣(総理官邸、都内)、安倍総理(自民党本部)の映像。
政治ジャーナリスト・角谷浩一(各政党幹部との強いパイプを生かし取材。
小池都知事に直接電話する取材活動も行う)。
04/27(木)
(TBSテレビ[ひるおび!])
波紋・今村復興相“失言”辞任・首相と二階幹事長に“すきま風”!?
自民党・二階俊博幹事長は、「きのうの会で、“内閣総理大臣・安倍晋三先生”がわざわざお越しになって、冒頭おわびを言ってくれる、聞いている方は何があったか分からない、そしたらいきなりそういうことで大騒ぎです」とコメント。
安倍首相は、自民党・二階俊博幹事長は事の重大さをわかっていると思っていた→二階俊博幹事長は安倍首相が謝ると思っていなかった。
時事通信社・特別解説委員・田崎史郎は、「この政権の中で何を言ってもたいていのことは許される人が2人いる、1人は二階俊博、もう1人は麻生太郎」とスタジオコメント。
二階俊博幹事長について、政治アナリスト・伊藤惇夫は、「昔ながらの政治家で、したたかが着物を着ているような人物」とコメント。
自民党・二階俊博幹事長は、「マスコミが余すところなくきっちり記録を取って、その中で一行悪いところがあったら、これはけしからん、首を取れと、そんな人は初めから排除して入れないようにしなきゃ駄目」とコメント。
責任は誰にあるのかについて、政治アナリスト・伊藤惇夫は、「本人が一番だけど、安倍首相の任命責任ってなに?」とコメント。
安倍首相のコメント。
政治アナリスト・伊藤惇夫、室井佑月のスタジオコメント。
鶴保庸介議員、菅原文太、鴻池祥肇議員、ロシア、小池百合子知事に言及。
04/26(水)
(テレビ朝日[報道ステーション])
市場移転問題で新たな案も“魚は築地・青果は豊洲”?
豊洲市場の問題を審議する市場問題プロジェクトチーム会議が開かれ、豊洲移転案と築地の建て替え案を盛り込んだ報告書の素案が示された。
市場問題PT・小島敏郎座長はひとつの案として“青果”と“水産”を分ける案を示した。
事業費は使わない市場を売却した利益で賄うとしていた。
市場問題PT関係者は「コストについてはそこまで案としてつめたものではない」としている。
青果中卸・西太・岡本光生社長は「築地市場は総合市場として成り立っている。
魚と一緒じゃないと“うん”とは言えない」、丸福商店・井上智己社長は「青果だけ豊洲にいくのも魚だけ豊洲に行かれるのも困る」、和食料理店「青一とどろき」・田崎哲也は「離れると移動手段にコストがかかる」と語った。
Google Earth、築地市場(東京・中央区)、青果部、豊洲市場、東京・築地の映像。
ジャーナリスト・後藤謙次(共同通信社客員論説委員。
白鴎大学特任教授)は「結論を急いでほしいというのはどちらも思っているのでは。
小池都知事は都議選前に決断するのでは。
自民党はこの問題を都議選の争点に取り上げている。
また自民党(安倍首相、二階幹事長)と和解ムードが出ているので自民党の結論に合わせるのではとの見通しも出てくる。
小池知事は豊洲に軸足を移していると思う」とスタジオコメント。

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
注目ページ
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.