テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/05/19
TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
“共謀罪”法案・採決強行・衆議院法務委員会で可決
関連動画
「共謀罪」反対を訴え抗議集会 大阪 (再生)
「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案が衆院法務委員会で可決されたことに抗議する集会やデモが5月21日、あった。大阪で約4000人が集まったほか、東京で約1800人、福岡で約400人が参加、法案や国会審議の進め方に批判や疑問を投げかけた(人数はいずれも主催者発表)。 http://www.asahi.com/articles/ASK5P5FM8K5PPPTB00L.html※朝日新聞社の動画の改ざんや、許可なく商用・営利目的で利用することを禁じます。
関連記事
05/27(土)
(TBSテレビ[報道特集])
“共謀罪”と思想・表現の自由
「共謀罪」法案について。
共謀罪法案が衆議院法務委員会で採決された翌日、ザニュースペーパーの公演が行われた。
時の政治家や政権を揶揄しながら社会の息苦しさや違和感を笑いに変える「風刺」を武器に29年間続いているコント集団。
この日のコントでは共謀罪法案がやり玉に挙げられた。
ザニュースペーパー・渡部又兵衛リーダーは、法案では「組織的犯罪集団の定義が曖昧で、政権を揶揄する風刺表現も時代が変われば犯罪集団とみなされるかもしれない」と危惧する。
「政権の意向を気にするような社会になれば、表現活動はできない」と話す。
渡部リーダーは「自由なことが言えて笑える社会であるというのは変わらないでほしい」と話した。
東京都内、中野区もみじ山文化センター西館の映像。
安倍晋三首相、麻生太郎副総理兼財務相、読売新聞、国会、森友学園、加計学園、治安維持法、監視、財務省について言及あり。
05/27(土)
(BS朝日[激論!クロスファイア])
与野党激突!国会終盤戦の重要論点
「激突!自民党vs民進党。
衆議院通過“共謀罪”の重要論点」。
共謀罪法案をめぐる国会日程をフリップで紹介。
自民党衆議院議員・山下貴司(当選2回。
元検察官(東京地検特捜部など)。
司法、外交、厚生労働行政に精通。
憲法審査会委員などを務める)が「テロ等準備罪は国連の条約である国際組織犯罪防止条約(TOC条約)に入るための法律」、民進党衆議院議員・山尾志桜里(当選2回。
元検察官。
待機児童問題で安倍政権を追及。
去年3月誕生した民進党で初代政調会長に抜擢された)が「共謀罪の議論が始まった時予算委員会で安倍総理大臣は2つ目的があるとしていた。
1つは国内治安としてのテロ対策、もう1つが条約に入るため。
先週金曜日、法務委員会で金田法務大臣は法案の必要性はあくまで条約だと述べた」とスタジオコメント。
組織的犯罪処罰法、小泉内閣、民主党について言及あり。
本日の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」...

テレビえんすぽ テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.