テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ビッグニュース】
立皇嗣の礼を2020年4月に・来年GWは10連休] (37件/週)

10/13 06:12 フジテレビ 【めざましどようび】
天皇陛下の退位に伴う一連の式典の準備に向けた「式典委員会」の初会合がきのう開かれた。
安倍総理は皇太子さまが即位される来年5月1日と即位の礼が行われる10月22日を1年限りの祝日とする方針を明らかにした。
これにより来年4月27日~5月6日は10連休。
また式典委員会では、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣となったことを内外に示す「立皇嗣の礼」を2020年4月19日に行うことを決定した。
2019年GWカレンダーを紹介。
祝日法に言及。

10/13 00:18 フジテレビ 【FNNプライムニュース α】
政府は、天皇陛下の退位に伴う一連の式典の準備に向けた式典委員会初会合を開いた。
安倍首相は、4月30日の天皇陛下の退位を受けて皇太子さまが即位される5月1日と、即位の礼が行われる10月22日を1年限りの祝日とする方針を明らかにした。
祝日法の規定で、祝日に挟まれた平日は休日となるため、ゴールデンウイークは10連休になる。
委員会では、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣となったことを内外に示す「立皇嗣の礼」を、2020年4月19日に行うと決定。
式典委員会初会合の映像。

10/12 23:50 BS1 【BSニュース】
天皇陛下の退位などに向けて政府はきょう、安倍首相を委員長とする式典委員会の初会合を開いた。
来年は2月24日に天皇陛下のご在位30年の記念式典が開かれるほか、4月30日に退位の儀式、5月1日から皇太子さまの即位に伴う儀式が順次行われる。
来年10月22日には即位に伴う一連の儀式の中心となる「即位礼正殿の儀」が行われ、新天皇が即位を内外に宣言。
きょうの会合では来年2月の天皇陛下のご在位30年の記念式典について、式次第の概要などが決まった。
天皇皇后両陛下が出席される中、首相式辞や国民代表の辞などの後、天皇陛下がおことばを述べられる。
安倍首相は皇太子さまが即位される来年5月1日と即位礼正殿の儀が行われる10月22日を1年限りの祝日とする方向で検討する考えを示した。
祝日法では祝日に挟まれた平日は休日となると定められているため、5月1日が祝日になると来年は4月27日から5月6日までが10連休となる見通し。
会合では即位礼正殿の儀について、屋内で行うことを基本に参列者数を検討するほか、祝宴にあたる「饗宴の儀」は簡素化の方向で検討。
秋篠宮さまが皇位継承順位1位を知らしめる「立皇嗣の礼」は再来年4月19日に行うことを決定。
式典委員会では今後、1~2か月に1回のペースで会合を開き、来年の退位に向け準備を加速していく。
安倍首相のコメント。
式典委員会の初会合(首相官邸)の映像。

10/12 23:37 BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
安倍総理は、天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う式典委員会の初会合で、皇太子さまが新天皇として即位される来年5月1日と、即位礼正殿の儀が行われる10月22日を1年限りの祝日とする方針を明らかにした。
来年のGWは、4月27日から10連休となる。
また会議では、秋篠宮さまが、皇位継承順第1位の皇嗣となられたことを内外に示す立皇嗣の礼を2020年4月19日に行うことを決めた。
総理官邸の映像。

10/12 23:37 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
安倍総理は、天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う式典委員会の初会合で、皇太子さまが新天皇として即位される来年5月1日と、即位礼正殿の儀が行われる10月22日を1年限りの祝日とする方針を明らかにした。
来年のGWは、4月27日から10連休となる。
また会議では、秋篠宮さまが、皇位継承順第1位の皇嗣となられたことを内外に示す立皇嗣の礼を2020年4月19日に行うことを決めた。
総理官邸の映像。

10/12 23:14 NHK総合・東京 【ニュースチェック11】
天皇陛下の退位などに向けて政府は式典委員会の初会合を開き、安倍総理大臣は皇太子さまが即位される来年5月1日を1年限りの祝日とする方向で検討する考えを示した。
この結果、来年は、4月27日から5月6日まで10連休となる見通し。
皇太子さまはきょう福井県で基幹産業の一つ繊維産業を視察された。
来年は2月24日に天皇陛下のご在位30年の記念式典が開かれるほか、4月30日に退位の儀式、翌5月1日から皇太子さまの即位に伴う儀式が順次行われる。
10月22日には即位に伴う一連の儀式の中心となる即位礼正殿の儀が行われ、新天皇が即位を内外に宣言。
会合では、秋篠宮さまが皇位継承順位1位を意味する皇嗣になられたことを知らしめる立皇嗣の礼を再来年の4月19日に行うことを決めた。
福井・あわらの映像。

10/12 23:10 BS1 【BSニュース】
天皇陛下の退位などに向けて政府はきょう安倍首相を委員長とする式典委員会の初会合を開いた。
来年は2月24日に天皇陛下のご在位30年の記念式典が開かれるほか、4月30日に退位の儀式、5月1日から皇太子さまの即位に伴う儀式が順次行われる。
来年10月22日には即位に伴う一連の儀式の中心となる「即位礼正殿の儀」が行われ、新天皇が即位を内外に宣言。
きょうの会合では来年2月の天皇陛下のご在位30年の記念式典について、式次第の概要などが決まった。
天皇皇后両陛下が出席される中、首相式辞や国民代表の辞などの後、天皇陛下がおことばを述べられる。
安倍首相は皇太子さまが即位される来年5月1日と即位礼正殿の儀が行われる10月22日を1年限りの祝日とする方向で検討する考えを示した。
祝日法では祝日に挟まれた平日は休日となると定められているため、5月1日が祝日になると来年は4月27日から5月6日までが10連休となる見通し。
会合では即位礼正殿の儀について、屋内で行うことを基本に参列者数を検討するほか、祝宴にあたる「饗宴の儀」は簡素化の方向で検討。
秋篠宮さまが皇位継承順位1位を知らしめる「立皇嗣の礼」は再来年4月19日に行うことを決定。
式典委員会では今後、1~2か月に1回のペースで会合を開き、来年の退位に向け準備を加速していく。
安倍首相のコメント。
式典委員会の初会合(首相官邸)の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.