テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ビッグニュース】
米国・ロシアに追加制裁へ・シリア化学兵器使用疑惑] (42件/週)

トランプ氏「ミサイルすべて命中」シリア攻撃に自信(18/04/17)(再生)

シリア化学攻撃は「ねつ造」!?米ロが対立(18/04/16)(再生)

「攻撃は侵略行為だ」と非難 シリア・アサド大統領(18/04/16)(再生)

04/18 07:03 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
米国政府はシリアで化学兵器が使われたとする問題を受けて、アサド政権を支援するロシアに対して新たな制裁を科す方針を示していたが、米国の有力紙ワシントンポストはトランプ大統領が制裁の発動を差し止めたと伝えた。
化学兵器禁止機関、国土安全保障省、ヘイリー国連大使、サンダース報道官、ムニューシン財務長官、ホワイトハウス、サイバー攻撃に言及。

04/18 06:16 NHK総合・東京 【おはよう日本】
米国は今月6日、ロシアへの経済制裁を発表し、更なる制裁も検討している。
経済制裁がロシアへ波紋を広げている。
石川一洋解説委員が「米国の意図が分からないという波紋。
これまでは制裁はプーチン大統領の側近が狙われた。
今回は財閥などに制裁を発動した」とスタジオで述べた。
シリア、アルミニウム、株価に言及。

04/18 03:53 TBSテレビ 【ニュースバード】
ロシア・プーチン大統領とドイツ・メルケル首相が電話会談し、ジュネーブなどの国際会議でシリア危機の解決に向け政治的対話を復活させる用意が互いにあることを話し合った。
プーチン大統領は「米国などシリア空爆を行った国々の行為は国際法に違反している」と主張。
ロシア大統領府は「現時点で米ロ首脳会談の話は無い」としながらも、「時期が来ればコミュニケーションを始める」とも述べている。
ロシア側が対話の余地を残している背景には最近のロシアへの経済制裁でルーブル安や株価の急落など経済がダメージを受ける中、国民の批判を招きかねないシリア危機で、欧米諸国との対立を長引かせたくない思惑があるものとみられる。

04/17 23:48 フジテレビ 【FNNプライムニュース α】
トランプ大統領はシリアへの攻撃について改めて成果を強調したものの、米国メディアはトランプ大統領はロシアが新たな挑発をしない限り追加制裁を見送ると決めたと報じた。
ロシアとの関係悪化を避けるため土壇場で覆したとみられる。
米国・トランプ大統領のコメント。
シリア・ダマスカスの映像。

04/17 23:37 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
シリア・アサド政権による化学兵器の使用疑惑を巡り米国政府が検討していたロシアへの追加制裁の発動をトランプ大統領が差し止めたと米国メディアが報じた。
15日、米国・ヘイリー国連大使はロシアに対する追加制裁を16日にも発表すると述べていたが、政府高官は状況の変化がなければトランプ大統領は承認しないと説明。

04/17 23:37 BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
シリア・アサド政権による化学兵器の使用疑惑を巡り米国政府が検討していたロシアへの追加制裁の発動をトランプ大統領が差し止めたと米国メディアが報じた。
15日、米国・ヘイリー国連大使はロシアに対する追加制裁を16日にも発表すると述べていたが、政府高官は状況の変化がなければトランプ大統領は承認しないと説明。

04/17 14:39 BS1 【ワールドニュース アジア】
米国政府高官筋によると米国・トランプ大統領は政府内での協議を経て、ロシアに対する新たな制裁の実施を延期するよう命じた。
ワシントンポスト紙は「トランプ大統領がこの生産を聞いた時怒っていた」と伝えた。
ヘイリー国連大使が「ロシアがシリアを支援していることへの懲罰措置」として、化学兵器関連機材を取引しているロシア企業を対象にすると発表していた。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.