テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ビッグニュース】
三菱UFJ銀行と三井住友銀行・ATM共通化] (29件/週)

三菱UFJ銀行と三井住友銀行 来年中にATMを共通化(18/11/08)(再生)

11/09 07:19 日本テレビ 【ZIP!】
三菱UFJ銀行と三井住友銀行は、来年度にも店舗の外に設置しているATMを共通化していく方針を固めた。
いずれかの銀行に口座があれば、平日の日中に現金を引き出す際、どちらのATMを使っても手数料が無料など、利用者の利便性向上につなげる狙い。
「全国のATM設置台数(全国銀行協会まとめ)」:約10万9000台。
銀行のATMは年々減少傾向。
三菱UFJ銀行と三井住友銀行は、500台近いATMを廃止する。
銀行のATMの不満:近場にATMがない、他銀行でおろすときの手数料。
経済ジャーナリスト・渋谷和宏は、ATMの共通化が実現すれば利用者の不満は解消されるという。
不満解消1・使える台数が増える、2・手数料が無料。
キャッシュレス決済の増加でATMの稼働率が落ちる中、銀行側はATMを共通化することでコストを削減する狙い。
渋谷は「ATMを置く、持つコストがかなり高い。
(ATMを減らせば)年間50億~60億円削減できる」と解説。
ATMの共通化が他銀行人広がると銀行口座のキャッシュカード1枚あれば、全てのATMで現金がおろせるようになるだろうという。
今後は預金通帳の仕様も同じになっていくのでは。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.