テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【ビッグニュース】
北朝鮮ミサイル問題] (167件/週)

10/19 07:13 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
中国共産党大会が始まった。
習近平国家主席の演説が異例の3時間半にも及び、その大部分は自画自賛だった。
中国共産党大会は国の方向性を決める「最高意思決定機関」で約1週間の日程で開催される。
習近平の後ろに江沢民、胡錦濤が続いた。
習主席は「トラを退治しハエをたたきキツネを狩り揺るぎなく摘発してきた」と汚職撲滅の成果を強調。
江沢民は後輩の自画自賛演説に眠ってしまう場面も。
胡錦濤は腕時計を指差しながら何かを伝える場面も。
共産党大会中、北朝鮮の核ミサイル発射実験を警戒。
中国・北京の映像。

10/19 06:05 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
北朝鮮による軍事挑発への警戒が強まる中、日本、米国、韓国の3か国が結束し、圧力強化で一致。
3か国は韓国・ソウルで外務次官協議を開き、核やミサイルの開発を進める北朝鮮に対して、3か国が緊密に協力し、あらゆる手段で国際社会の圧力を強める事を確認した。
米国・サリバン国務副長官は、外交が最優先だと主張する一方、全ての選択肢を考慮する必要があると北朝鮮をけん制。
サリバン国務副長官「北朝鮮・金正恩政権は予測不能であり、全ての選択肢が机上にある」と述べた。
韓国外務省の映像。

10/19 06:03 日本テレビ 【ZIP!】
ロシア・サンクトペテルブルクで行われた国際会議で、北朝鮮の核実験を念頭に「あらゆる核実験を最も強い言葉で非難する」との文言が盛り込まれた。
核、ミサイル開発の脅威を訴える日本に国際社会が理解を示した形。
北朝鮮代表団は声明に反論することもなく会場を後にした。
この会議では、ホスト役のロシアが、北朝鮮と韓国の代表団の直接対話を促すも、北朝鮮が拒否。
北朝鮮・安東春最高人民会議副議長、ロシア・北朝鮮の会談の映像。

10/18 23:28 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
日本、米国、韓国はソウルで外務次官協議を開き、核やミサイルの開発を進める北朝鮮に対して、3ヶ国が緊密に協力し、あらゆる手段で国際社会の圧力を強める事を確認した。
米国・サリバン国務副長官は、外交が最優先だと主張する一方、全ての選択肢を考慮する必要があると北朝鮮をけん制。
米国・サリバン国務副長官「金正恩政権は予測不能であり、全ての選択肢が机上にある」。
韓国外務省の映像。

10/18 22:02 BS日テレ 【深層NEWS】
中国共産党大会に北朝鮮が祝電を送ったと、北朝鮮国営メディア・朝鮮労働党の機関紙・労働新聞が伝えた。
ただ、韓国・聯合ニュースによると、祝電は前回の党大会のものより短くなるなど、中朝関係のかつてない冷え込みを示しているとの見方がある。
聯合ニュースによると、北朝鮮の核開発、中国の制裁参加で冷え込んだ関係を反映している。
聯合ニュースによると、祝電は関係が維持されていると示すためとも分析できる。
労働新聞、国連安保理の制裁決議の映像。

10/18 21:32 BSフジ 【プライムニュース】
自民党が公約に掲げた憲法改正の項目:自衛隊の明記、教育の無償化・充実強化、緊急事態対応、参議院の合区解消。
政策研究大学院大学教授・竹中治堅「自民党は憲法改正を推し進めるだろうが優先順位が高いものなのか。
喫緊の課題は財政の問題」。
集団的自衛権、安保法制について言及。
自民党参議院政審会長・武見敬三「喫緊の課題は北朝鮮の核弾道ミサイルの開発」。
少子高齢化について言及。

10/18 21:11 BS11 【報道ライブ INsideOUT】
元海上自衛隊自衛艦隊司令官・香田洋二は「イージス艦やPAC3は、もともとは冷戦時代のソ連の脅威に対抗するように導入した。
今あるものを応急的に使っているというのが現状。
イージス艦4隻で365日、一刻の休みもなく配備についているので相当な負担となっている。
日本に対する脅威は北朝鮮の弾道弾だけではない」とスタジオコメント。
拓殖大学総長・元防衛相・森本敏は「イージス艦とPAC3、中間段階と終末段階の2つを守っているが、それにイージスアショアが加われば、重層的になる。
平成30年度の予算にイージスアショアを中心に新しいシステムを検討するということになる。
運用までに数年かかる」とスタジオコメント。
資料・現状の防衛体制(弾道ミサイル、イージス艦、PAC3、イージスアショア)、イージスアショア迎撃範囲。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.