テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ビッグニュース】
六価クロム不法投棄か・解体業者の社長ら逮捕] (8件/週)

六価クロムを不法投棄か 工場跡地で基準値6000倍も(18/11/09)(再生)

11/10 06:10 フジテレビ 【めざましどようび】
去年の春、東京・足立区の工場から依頼を受けた業者が、廃棄物を運びだしたときに道路に垂れ流された廃液が、六価クロムが含まれる液体で、危険なものだったことが判明した。
道路に茶色いシミとなって跡が残っている映像。
その後、廃棄物は茨城・笠間市に不法投棄されたとみられている。
建築解体工事会社社長ら8人が逮捕された。
六価クロムは劇物に指定されている強い毒性を持つ金属。
近畿大学理工学部・嶋津治希准教授が六価クロムの人体への影響についてコメント。
昭和48年には、東京都が日本化学工業から買収した土地から大量の六価クロムが見つかり、従業員が肺がんなどになり、周辺住民からも多数の健康被害の訴えが起きるなど公害問題が発生。
写真提供:警視庁。

11/10 04:04 TBSテレビ 【TBS NEWS】
発がん性のある物質が都内の住宅地に垂れ流されていた。
毒性が強い「六価クロム」を含む産業廃棄物を、都内から茨城県内に不法投棄したとして男女8人が逮捕された。
東京・足立区の道路にできた赤い“シミ”。
車の停止線や横断歩道にも広がっている。
産業廃棄物処理法違反の疑いで逮捕された建物解体会社経営の容疑者。
ともに逮捕された容疑者ら8人とともに、足立区のメッキ工場の解体現場から出た産業廃棄物を去年5月から7月にかけて茨城県笠間市の空き地に不法に投棄した疑いが持たれている。
取り調べに対して容疑を否認している容疑者。
すぐ近くには小学校や保育園もあるこの地域で、なぜ、毒性の強い“廃液”が垂れ流されたのか。
警視庁によると、メッキ工場の跡地からは毒性の非常に強い「六価クロム」が検出された。
その量は、最大で環境基準の約6000倍に上ったという。
発がん性もある「六価クロム」。
容疑者らは廃棄物の処理を約1500万円で請け負っていて、警視庁は処分費用を安くするため不法投棄したとみて、詳しく調べている。
城南電化協同組合・岡井由晴のコメント。

11/09 18:02 TBSテレビ 【Nスタ】
発がん性のある物質が都内の住宅地に垂れ流されていた。
毒性が強い「六価クロム」を含む産業廃棄物を都内から茨城県内に不法投棄したとして男女8人が逮捕された。
東京・足立区の道路にできた赤いシミ。
産業廃棄物処理法違反の疑いで逮捕された建物解体会社「翔栄」経営の容疑者。
ともに逮捕された容疑者ら8人と共に足立区のメッキ工場解体現場から出た産業廃棄物を、去年5月から7月にかけて茨城県笠間市の空き地に不法に投棄した疑いが持たれている。
容疑を否認している容疑者。
すぐ近くには小学校や保育園もある。
容疑者らが足立区の工場から産業廃棄物を運びだした際、周辺の道路には廃液が垂れ流しになっていたという。
警視庁によるとメッキ工場の跡地からは毒性の非常に強い六価クロムを検出した。
その量は最大で環境基準の約6000倍にのぼったという。
容疑者らは廃棄物の処理を約1500万円で請け負っていて、警視庁は処分費用を安くするため不法投棄したと見て調べている。
岡井由晴のコメント。
提供:警視庁。

11/09 13:41 日本テレビ 【ヒルナンデス!】
猛毒の六価クロムを含む産業廃棄物を不法投棄したとして解体工事会社役員の男ら男女8人が逮捕された。
警視庁によると容疑者らは去年、東京・足立区のメッキ工場の解体で出たがれきなどを茨城・笠間市などに不法に捨てた疑いが持たれている。
工場跡地からは最大で環境基準の約6000倍の六価クロムが検出された。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.