テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ビッグニュース】
東京ディズニーシー・新エリア開業へ] (21件/週)

06/15 07:33 TBSテレビ 【あさチャン!】
東京ディズニーリゾートとしては過去最高の2500億円を投じて行われる東京ディズニーシーの拡張計画。
「アナと雪の女王」をテーマにしたエリアではエルサが氷の魔法を受け入れた後の王国を再現。
さらに「塔の上のラプンツェル」エリアではラプンツェルの塔が立ち、浮かび上がる無数のランタンの世界が味わえる。
「ピーターパン」エリアではネバーランドを再現。
3Dによる迫力ある映像が体験できる。
新たなエリアは現在駐車場となっているスペースを開発。
ディズニーリゾート五つ目となるホテルも新設する。
新エリアは2022年開業予定。
提供・オリエンタルランド。

06/15 07:15 BSジャパン 【日経モーニングプラス】
オリエンタルランドはきのう、東京ディズニーシーを拡張すると発表した。
オリエンタルランドは約2500億円を投じてディズニーシー内に8つ目となる新エリアを設け、映画「アナと雪の女王」のアトラクションなどを建設する。
アナ雪のアトラクションは香港やパリのディズニーリゾートに先行されていて、オリエンタルランドは独自色を強めて2022年度に一斉オープンさせる予定。

06/15 07:09 フジテレビ 【めざましテレビ】
千葉県浦安市の映像。
東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド・加賀見俊夫代表取締役会長が、昨日、ビッグプロジェクトを発表した。
東京ディズニーシーに8番目となるテーマポートを開発し、2022年度にオープンを目指しているといい、テーマは「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」で、ディズニー映画の「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーターパン」のアトラクションとディズニーホテルを新設するという。
投資金額は、約2500億円で、現在の駐車場を立体駐車場にして敷地を確保するという。
東京ディズニーリゾートは、5年連続で、来園者が3000万人を超えている。
ディズニーリゾートに来ていた人にインタビュー。
Googleよりの画像。
ArtistConceptOnlyDisneyの映像。

06/15 07:03 日本テレビ 【ZIP!】
東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドが、東京ディズニーシーの大規模なエリアの拡張を発表。
東京ドーム約3個分の広さに3つのエリアが新しく作られる。
「アナと雪の女王」のエリア、「塔の上のラプンツェル」のエリア、「ピーターパン」のエリアについて紹介。
どれが楽しみなのか、東京ディズニーシーで40人に聞いた結果:塔の上のラプンツェル16人、ピーターパン13人、アナと雪の女王11人。
新エリアは2022年度に完成予定。
「東京ディズニーシー大規模拡張プロジェクト」発表会見、完成予想図、Disney提供の映像。
エルサ、ランタン、フック船長について言及。

06/15 05:39 TBSテレビ 【あさチャン!】
東京ディズニーリゾートは東京ディズニーシーの面積をおよそ3割拡張し、「アナと雪の女王」など3つのディズニー映画をテーマにした新しいエリアを建設すると発表した。
混雑を緩和しながら訪日外国人ら新たなファンの拡大を狙う。
およそ2500億円の大型投資に踏み切り、集客の目玉は「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーターパン」などのエリアが新設される。
ディズニーホテルも建設する。
映像提供:オリエンタルランド。

06/15 05:35 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
オリエンタルランドは東京ディズニーリゾートの東京ディズニーシーについて、約2500億円かけ新エリアを開発すると発表。
「アナと雪の女王」、「ピーターパン」、「塔の上のラプンツェル」がテーマとなった4つのアトラクション、ホテルも建設。
拡張面積は東京ドーム約3個分で2022年度中のオープンを目指す。

06/15 05:12 日本テレビ 【Oha!4】
東京ディズニーシーが大規模拡張プロジェクト発表会見で人気映画(ピーターパン、塔の上のラプンツェル、アナと雪の女王)をテーマにした新エリアをオープンすることを発表。
新エリアは2022年度に完成予定。
千葉・浦安市の映像。
オリエンタルランド代表取締役会長・加賀見俊夫のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.