テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ビッグニュース】
山陽新幹線・ボンネットが破損・人と接触か] (44件/週)

のぞみ先頭破損 異音聞くも走行「止める必要ない」(18/06/15)(再生)

博多・小倉間で人と・・・新幹線ボンネット大きく破損(18/06/14)(再生)

山陽新幹線の先端に割れ 福岡、人と接触か(再生)

06/15 14:50 BS1 【BSニュース】
きのう午後北九州市の小倉駅付近で博多発東京行きのぞみ176号の先頭車両のボンネットが壊れているのが見つかり、ボンネットの亀裂付近で人体の一部が見つかった。
警察やJR西日本は列車が走行中に人と接触したとみて博多駅と小倉駅間を捜索した結果、北九州市八幡西区の石坂トンネル西側のおよそ200メートルの範囲に人体の一部や靴や衣類などが複数見つかった。
警察が身元の確認を進めた結果、死亡したのは福岡県直方市に住む52歳の介護士の男性とわかった。
JR西日本はきょう午後4時から大阪市の本社で記者会見を開き、経緯や対応を説明することにしている。
JR西日本では去年12月に新幹線の台車に亀裂が見つかるトラブルが起き、安全が確認できない場合はただちに停止させたり、停止させる必要がない場合でも報告するようマニュアルで定めている。
今回運転士が異常音に気づくも指令所への報告をせず、走行を続けたという。
国土交通省は経緯を検証するようJR西日本に指示した。
石井国土交通相は「しっかり検証するようJR西日本に指示した。
その結果を踏まえ適切に対応したい」とコメント。
新下関駅、JR名古屋駅の映像。

06/15 13:50 BS1 【BSニュース】
きのう午後北九州市の小倉駅付近で博多発東京行きの山陽新幹線のぞみ176号の先頭車両のボンネットが壊れているのが見つかり、ボンネットの亀裂付近で人体の一部が見つかった。
警察やJR西日本は列車が走行中に人と接触したとみて博多駅と小倉駅間を捜索した結果、北九州市八幡西区の石坂トンネル西側のおよそ200メートルの範囲に人体の一部や靴や衣類などが複数見つかった。
この付近には高架の周りに盛り土がされ、線路に入りやすい場所もあるという。
警察は身元の確認を進めるとともに、線路に入った経路などを調べている。
JR西日本はきょう午後4時から大阪市の本社で記者会見を開き、経緯や対応を説明することにしている。
JR西日本では去年12月に新幹線の台車に亀裂が見つかるトラブルがあり、安全が確認できない場合はただちに停止させたり、停止させる必要がない場合でも報告するなどマニュアルを定めているが、今回運転士が異常音に気づくも指令所への報告をせず走行を続けたという。
石井国土交通相は「経緯を検証するようJR西日本に指示し、結果を踏まえ適切に対応したい」と述べた。
新下関駅、JR名古屋駅の映像。

06/15 13:08 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
JR山陽新幹線「のぞみ」が人と接触しボンネットが損傷した事故で、新たなことがわかってきた。
マニュアルに反して運転を続けたワケとは。

06/15 12:00 NHK総合・東京 【NHKニュース】
きのう山陽新幹線の「のぞみ」が、福岡県内で人と接触した事故で、北九州市八幡西区の線路上の約200メートルの範囲で、人の体の一部や衣類などが見つかったことが分かった。
警察は、身元の確認を進めるとともに、線路に入った経路などを調べている。
きのう午後、北九州市・小倉駅付近で、博多発東京行き「のぞみ176号」の先頭車両のボンネットが壊れているの見つかり、亀裂付近で人の体の一部が見つかった。
警察やJR西日本は、列車が走行中に人と接触したとみて、博多駅と小倉駅の間を捜索した結果、北九州市八幡西区上香月付近の石坂トンネルの西側約200メートルの範囲で、人の体の一部や靴や衣服の一部が複数見つかった。
この付近には、高架の周りに盛り土がされ、線路に入りやすい場所もある。
JR西日本は、きょう午後4時から大阪市の本社で記者会見を行い、経緯や対応を説明する。
JR西日本では、去年12月に新幹線の台車に亀裂が見つかるトラブルがあり、運転士が危険と判断した場合だけでなく、安全が確認できない場合はただちに停止することや、停止させる必要がない場合でも報告するようマニュアルで定めている。
しかし今回の事故では、運転士は異常音に気づいたが、指令所への報告をせず走行を続けていた。
国土交通省は、経緯を検証するようJR西日本に指示した。
石井国土交通相の記者会見。
画像提供:JR西日本。
新下関駅、JR名古屋駅の映像。
山口の記載あり。

06/15 10:56 BS朝日 【News Access】
昨日、JR山陽新幹線「のぞみ176号」(博多発、東京行)が人と接触し、ボンネットが損傷した事故。
運転士が異常な音を聞いた後も走行を続けていたことが分かった。
JR西日本によると、運転士は「動物と思い、止める必要ないと思った」と話しているという。
JR西日本では、危険と感じたり通常と異なる音がした場合、直ちに停車することになっているが、そのまま走行を続けていた。
新幹線は、山口・新下関駅まで走行し、ボンネットからは人の体の一部が見つかっている。

06/15 10:41 TBSテレビ 【ひるおび!】
山陽新幹線・のぞみ176号の先頭車両のボンネットが破損。
小倉~博多間ですれ違った運転士が発見、総合指令所に連絡。
JR西日本が新下関駅で列車を止めて確認、ボンネット破損部分に人体の一部。
警察によると、北九州・八幡西区の線路上で車両の破損部分と人の体の一部を発見。
山陽新幹線は広島~博多間で運転見合わせ。
JR新下関駅、JR広島駅の映像。

06/15 10:31 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
山口・新下関駅の映像。
昨日午後2時過ぎ、小倉駅で「のぞみ176号」のボンネット破損を反対側の列車の運転士が発見した。
JR西日本によると運転士は福岡県内で「ドンという音を一回確認した、動物と思い止める必要ないと思った」と話しているという。
JR西日本では危険と感じたり通常と異なる音がした場合は直ちに停車することになっているが、そのまま走行を続けた。
新幹線は新下関駅まで走行し、ボンネットから人の体の一部が発見された。
その後、北九州市の線路内でも人の衣服や体の一部が発見された。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.