テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ビッグニュース】
米国政府機関閉鎖・過去最長に] (166件/週)

米政府機関の閉鎖は過去最長 生活への影響深刻に(19/01/15)(再生)

01/15 18:41 日本テレビ 【news every.】
米国・トランプ大統領がホワイトハウスへの招待客に振舞った食事が話題になっている。
ホワイトハウスに招待されたのは大学アメリカンフットボールの優勝チーム。
政府機関が一部閉鎖している影響でシェフが休みのため、トランプ大統領が用意したのは大量のハンバーガー。
米国・トランプ大統領は私は全部好きだ、すばらしい米国料理だとコメント。
ホワイトハウスはこれも野党民主党が壁の建設に反対しているからだと主張する一方、食事代は大統領のポケットマネーで払ったとする気前のよさもアピールしている。
米国・ワシントンの映像。

01/15 17:05 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
米国・トランプ大統領がホワイトハウスに大学アメリカンフットボールの優勝チームを招待。
もてなしたのは高級料理ではなくファストフードだった。
理由は、政府機関の一部閉鎖で食事を担当する職員がいないからだった。
トランプ大統領が公約として掲げる国境の壁の予算をめぐる対立で、予算が成立していない政府機関の一部が閉鎖していて、ホワイトハウスの職員の多くも働いていないという。
そこでトランプ大統領自らがハンバーガー300個やポテト、ピザなどを大量に購入したという。
トランプ大統領は「バーガーキング、ウェンディーズ、マクドナルド、すべて米国の企業。
これ以上のご馳走はない」とコメント。
米国・ワシントン、メキシコ国境の映像。

01/15 16:23 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
政府機能の閉鎖が始まってから初めての世論調査が出た。
ワシントンポストでは53%が「大統領と共和党に非がある」とし、キニピアック大学でも56%が「大統領と共和党に非がある」と答えている。
トランプ大統領のツイートを紹介。
マコネル院内総務が声明を出し、スティーブキング下院議員を批判。
キング議員は先週「白人至上主義者という言葉がなぜいけない」と述べた。
米国公共ラジオ・Tキースが「メキシコとの国境の壁建設を支持する人が増加している。
トランプ大統領の考え方に同調する人が増えてきている」、政治ニュースサイト編集者・Aウォルターが「外交委員会・エリオットエンゲル委員長はプーチントランプ関係を調べるために聴聞会を開くとしている。
アダムシフは週末に『フィンランド・ヘルシンキの通訳から証言を得る努力をする』とツイート」などスタジオコメント。
民主党、移民、犯罪、有権者、ホワイトハウス、ロシア疑惑、ヘリコプター、モラー特別検察官、議会、フェイクニュース、大統領選挙、医療保険、エリザベスウォーレン、シャーロッツビル事件について言及あり。

01/15 16:11 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
政府機能の一部閉鎖は4週目に入った。
14日、トランプ大統領は「いまも合意を模索しているが、単独行動はしたくない」と述べた。
ニューオリンズに向かう前、「閉鎖は全面的に民主党の責任だ」と主張。
共和党の中にもメキシコとの国境に建設する壁の費用57億ドルの要求で「妥協するべきだ」という人もいる。
13日、リンジーグラム上院議員は「トランプ大統領は一時的に閉鎖をやめるべきだ」と述べた。
民主党は「合意は大統領とマコネル上院院内総務次第だ」としている。
ベンカーディン上院議員はボルチモア空港で運輸保安庁職員に向けて「相手は大統領であり、国を人質に取っている。
大統領自身が自分の交渉担当者たちを傷つけている中では妥協は難しい」と話した。
運輸保安庁は「1月3日に銃を持った男がアトランタ・ハーツフィールドジャクソン空港のセキュリティチェックをくぐり抜けた」と述べた。
14日、アトランタやヒューストンなど全米の空港で長い検査の列が出来た。
ニューオリンズで行われた全米最大の農業の圧力団体の会合でトランプ大統領は「我々は皆さんのために一生懸命戦い大きな進展をしている。
民主党議員たちに国境を安全にし、国を守り、政府機能を再開させる法案を可決させるよう呼びかけて下さい」と述べた。

01/15 11:53 BS1 【BSニュース】
米国では発達した低気圧の影響で13日~14日未明にかけて東部や中西部で大雪となった。
この影響で中西部のミズーリ州などで雪が積もったり路面が凍結したりした道路で交通事故が相次ぎ、少なくとも9人が死亡したほか、首都ワシントン近郊の空港を離着陸する航空機を中心に1600便以上が欠航。
ワシントン周辺では雪はやんだものの積雪が25センチ前後に達し、外出するのは危険だとして14日に政府機関が閉鎖され職員は自宅待機になった。
雪の影響による政府機関の閉鎖は14日だけの見通しだが、国境の壁の建設をめぐるトランプ大統領と野党民主党の対立による政府機関の一部閉鎖は解除のめどが全く立っていない。
ワシントンの映像。

01/15 11:10 BS1 【ワールドニュース】
沿岸警備隊の5万3000人の職員が給与が支給されなくなる。
トランプ大統領は壁の建設について譲歩するつもりはないことを示した。
ワシントンポスト、農業に言及。

01/15 10:50 BS1 【BSニュース】
米国では発達した低気圧の影響で、13日~14日未明にかけて東部や中西部で大雪となった。
この影響で、中西部のミズーリ州などで雪が積もったり、路面が凍結したりした道路で交通事故が相次ぎ、少なくとも9人が死亡したほか、首都ワシントン近郊の空港を離着陸する航空機を中心に1600便以上が欠航。
ワシントン周辺では雪はやんだものの、積雪が25cm前後に達し、外出するのは危険だとして14日、政府機関は閉鎖され、職員は自宅待機になった。
雪の影響による政府機関の閉鎖は14日だけの見通しだが、国境の壁の建設をめぐるトランプ大統領と野党・民主党の対立による政府機関の一部閉鎖は解除のめどが全くたっていない。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.