テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【ビッグニュース】
タイ・13人の元気な姿] (435件/週)

07/13 13:07 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
タイ北部の洞窟から救出されたサッカーチームのエーカポンコーチを知る僧侶が取材に応じ、コーチが寺院で経験した瞑想などが今回の生還につながったと語った。
また、僧侶は「寺院での経験がなければ、コーチも少年たちも生還できなかった」と話した。
映像提供:タイ海軍、僧侶の映像。

07/13 08:56 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
タイ洞窟から救出された少年らが洞窟内で行っていた瞑想が世界から注目されている。
瞑想から発展して開発された“マインドフルネス”を紹介。
姿勢を整え、呼吸は4秒かけて鼻から吸い、8秒かけて口からはくことを5回。
順天堂大学医学部教授・小林弘幸は「はく息を長くするほど血流が良くなる。
吸ったもののイメージを持つことも大切」、長嶋一茂は「NASAの宇宙飛行士も行う」、玉川徹、吉永みち子のスタジオコメント。

07/13 08:47 日本テレビ 【スッキリ】
タイ当局は13人が救出された洞窟を観光地にするプランを発表。
タイの地元自治体が映像を編集し、公開。
映像には、少年らの家族が救助隊員と抱き合う場面。
タイ海軍のFacebookより救出活動の様子の映像を紹介。
“ハリウッドが動き出した”との報道もある。
タイ当局は「洞窟のある地区を観光地にしたい」と会見。
地元メディアによると、亡くなったダイバーのモニュメントをつくる案が出ている。
松田丈志は「あまりに美談化するっていうのはちょっと違和感がある」とスタジオコメント。
PR Chiangrai。

07/13 08:24 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
タイ洞窟からの奇跡の救出劇。
英国人ダイバー2人が少年らを9日ぶりに発見した際、少年らは瞑想中だった。
泣いたりパニックの子ともが一人もいなかったという。
瞑想を指導したのは引率していたサッカーコーチ・エッカポンジャンタウォン(25歳)。
コーチは10歳の時、伝染病で両親と弟を亡くし孤児として寺で暮らしていた(スプートニクより)。
寺では掃除、托鉢、お祈り、座禅を組んで瞑想をして生活していたという(20歳まで)。
現在も帰省した際には寺に顔を出して瞑想している(タイラットより)。
サオヒン寺の住職・プンソンが明かした瞑想方法を紹介(普通の姿勢、座禅)。
プンソンによると「瞑想を続け体を動かさなければ、空腹やのどのかわきを感じにくい」。
順天堂大学医学部教授・小林弘幸のスタジオ解説。
瞑想は血流を上げる。
血流を改善すると空腹やのどの渇きを感じにくくするためストレスを下げる要因になる。
提供:タイ海軍。
コーチのFacebookの映像。

07/13 08:23 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
タイ洞窟からの奇跡の救出劇。
海外メディアは「瞑想」に注目(ニューヨークタイムズ、ビジネスインサイダー)。
コーチのFacebookの映像。

07/13 08:21 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
タイ洞窟からの奇跡の救出劇。
少年らは現在、チェンライ市内の病院に入院中。
両親との面会の様子が公開された。
少年らはサッカーワールドカップに釘付けだという。
救助された少年の父親、救助された少年のおばのコメント。
海軍特殊部隊について言及。
提供:タイ海軍。
Thai PRD。

07/13 08:20 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
タイ洞窟からの奇跡の救出劇。
全員が救出された直後、突然排水ポンプが故障し洞窟内の水位が急上昇、ダイバーたちは間一髪で避難。
救出活動に参加したダイバーによると「排水ポンプが故障したらあの場所から空気ボンベなしでは脱出できない」。
救出活動に参加した米国兵は「レスキューは前代未聞の経験のないものだった。
大きな幸運に恵まれた」とコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.