テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【ビッグニュース】
野田市女児殺害・女児はPTSDの疑い] (251件/週)

02/13 06:09 TBSテレビ 【あさチャン!】
千葉・野田市の小学4年女児が死亡し両親が傷害の疑いで逮捕された事件で警察は去年12月下旬にも父親が女児に暴行を加えけがをさせた疑いが強まったとして明日にも再逮捕する方針を固めた。
先月24日に小学4年女児が自宅浴室で死亡しているのが見つかっている。
女児には複数のあざなどがあり母親はあざを隠すために1か月ほど外出させなかったと供述していた。
一方おととし女児を一時保護したがその後自宅に帰した当時の児童相談所の所長は対応に誤りがあったと認めたうえで危険性を感じていなかったと話した。
児童相談所は父親に女児の自筆の文書を見せられたあと、文書が父親に欠かされた可能性が高いと認識しながら自宅に帰す決定をしていた。
奥野智禎元柏児童相談所所長のコメント。

02/13 06:01 日本テレビ 【ZIP!】
千葉県野田市で10歳の女の子が死亡した事件で、きのう女の子が一時保護された当時の児童相談所の所長が日本テレビの取材に応じ、去年2月の会議で女の子を自宅に帰す判断をしたことについて、「間違いだった」と認めた。
元柏児童相談所所長・奥野智禎元所長は「危険性が見えていなかったのが(死亡という)結果につながっている要素の1つでは絶対あるかなと思います。
(自宅に)帰すという判断ですね、間違っていたかどうか。
結果から見れば合ってはいなかった。
お父さん、お母さんと一緒に暮らすということが、亡くなっている結果からみれば合ってなかった」と述べた。
一方で、虐待の危険性に気づくことができなかった原因については、「難しいからなのか、見落としていたからなのか、今は分からない。
千葉県の第三者委員会で検証し指摘していただきたい」と話した。
元柏児童相談所所長の取材、千葉県柏児童相談所の映像。

02/13 06:00 日本テレビ 【ZIP!】
千葉県野田市で10歳の女の子が死亡し両親が逮捕された事件で、警察は父親が今回の事件の前にも女の子にケガをさせていたとして、あす傷害の疑いで再逮捕する方針を固めた。
この事件は先月24日、10歳の女の子が自宅で死亡しているのが見つかり、容疑者の父親と母親が傷害の疑いで逮捕されたもの。
捜査関係者によると、司法解剖の結果、女の子の腹部には大きなアザが見つかり、1か月以内にできたとみられる複数のアザも確認されたという。
こうしたことから、警察は容疑者の父親が他にも暴行を加えていたとみて調べていたが、事件の前にも女の子にケガをさせた疑いが強まったとして、あす傷害の疑いで再逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かった。
容疑者の父親はこれまでの調べに対し、「生活態度のしつけだった」などと供述しているという。
10歳の女の子、容疑者の父親と母親の映像。
フェイスブックより。

02/13 05:34 TBSテレビ 【あさチャン!】
千葉県野田市で小学4年生の女子児童が死亡し、両親が傷害の疑いで逮捕された事件。
すでに逮捕されている父親の容疑者が去年12月下旬にも女児に暴行を加え、けがをさせた疑いが強り、警察があすにも再逮捕する方針であることが分かった。
女児には複数のあざなどがあり、母親の容疑者は「あざを隠すため1か月ほど外出させなかった」と供述していた。
一方おととし女児を保護したものの、その後自宅に帰した当時の児童相談所の所長が取材に応じ、対応に誤りがあったと認めたうえで「危険性を感じられなかった」と釈明した。
奥野智禎元柏児童相談所所長は「危険性というのを当時少なくとも私は感じられていなかった」とコメント。
児童相談所は父親の容疑者に「お父さんに叩かれたというのは嘘です」などと書かれた女児の自筆の文書を見せられた後、その文書が父親の容疑者に書かされた可能性が高いと認識しながら自宅に帰す決定をした判断に至っては、奥野元所長は「詳細は記憶にありませんので」とコメント。

02/13 05:31 日本テレビ 【Oha!4】
千葉県野田市で10歳の女児が死亡し両親が逮捕された事件で、警察は父親が今回の事件の前にも女児にけがをさせていたとして明日傷害の疑いで再逮捕する方針を固めた。
女児の腹部には大きなあざがあり、1か月以内とみられる複数のあざもあったという。
こうしたことから警察は父親が他にも暴行を加えたとみて調べていた。
父親はこれまでの調べに対し生活態度のしつけだったなどと供述しているという。
フェイスブック映像。

02/13 05:17 TBSテレビ 【はやドキ!】
千葉県野田市の小4女児が死亡した事件。
父親の容疑者が再逮捕へ。
児童相談所の対応についての記事を紹介。
所長のインタビューについて。

02/13 05:00 TBSテレビ 【はやドキ!】
千葉県野田市で小学4年生の女子児童が死亡し、両親が傷害の疑いで逮捕された事件。
すでに逮捕されている父親の容疑者が去年12月下旬にも女児に暴行を加え、けがをさせた疑いが強まり、警察があすにも再逮捕する方針であることが分かった。
女児には複数のあざなどがあり、母親の容疑者は「あざを隠すため1か月ほど外出させなかった」と供述していた。
一方おととし女児を保護したものの、その後自宅に帰した当時の児童相談所の所長が取材に応じ、対応に誤りがあったと認めたうえで「危険性を感じられなかった」と釈明した。
奥野智禎元柏児童相談所所長は「危険性というのを当時少なくとも私は感じられていなかった」とコメント。
児童相談所は父親の容疑者に「お父さんに叩かれたというのは嘘です」などと書かれた女児の自筆の文書を見せられた後、その文書が父親の容疑者に書かされた可能性が高いと認識しながら自宅に帰す決定をした判断に至っては、奥野元所長は「詳細は記憶にありませんので」とコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.