テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【ビッグニュース】
政府・GoTo運用見直しへ] (110件/週)

11/22 10:36 フジテレビ 【ワイドナショー】
日本では、新型コロナ第3波が到来したとみられ、一日の感染者数が各地で過去最多を更新した。
19日、菅総理大臣は、「最大限の警戒状況にある」としつつ、国民に対し、「飲食の際でも、会話の時にはマスクを着用する。
皆さん、静かなマスク会食をお願いしたい」と呼びかけるに留めた。
20日、政府の分科会が、「GoToキャンペーン」見直しを政府に提言し、感染が拡大している地域では3週間程度、酒類を提供する飲食店に営業時間の短縮や休業要請をする他、GoToトラベルの対象から一部地域を除外することなどを検討するよう求めた。
これを受けて菅総理は21日、GoToトラベルとGoToイートの運用見直しをすると表明した。
東野幸治、フリーアナウンサー・大橋未歩、A.B.C-Z・河合郁人、かまいたち・山内健司、弁護士・犬塚浩、ダウンタウン・松本人志のスタジオコメント。

11/22 10:34 フジテレビ 【ワイドナショー】
15日、IOC(国際オリンピック委員会)・バッハ会長が来日し、東京・晴海の選手村や国立競技場を視察、菅総理大臣や東京都・小池知事らとも会談し、8か月後のオリンピック開催をアピールした。
日本には、新型コロナ第3波が到来したとみられ、一日の感染者数が各地で過去最多を更新した。
東京都では3日連続で新規感染者が500人を超え、19日、感染状況の警戒レベルを最も高い「感染が拡大していると思われる」に引き上げた。
19日、小池知事は「取り組みのキーワードは『5つの小』」と述べ、忘年会や新年会シーズンの会食について、注意して開催するよう求めたが、営業自粛や営業時間短縮の要請はしなかった。
19日、菅総理大臣は、「最大限の警戒状況にある」としつつ、国民に対し、「飲食の際でも、会話の時にはマスクを着用する。
皆さん、静かなマスク会食をお願いしたい」と呼びかけるに留めた。
20日、政府の分科会が、「GoToキャンペーン」見直しを政府に提言し、感染が拡大している地域では3週間程度、酒類を提供する飲食店に営業時間の短縮や休業要請をする他、GoToトラベルの対象から一部地域を除外することなどを検討するよう求めた。
これを受けて菅総理は21日、GoToトラベルとGoToイートの運用見直しをすると表明した。

11/22 09:55 日本テレビ 【シューイチ】
第3波ともいわれる中で止まらない新型コロナウイルスの感染拡大。
全国では4日連続で2000人を超える感染者が確認され、東京都ではきのう、過去最多となる539人の感染が確認された。
新型コロナ対策分科会は、感染状況が「ステージ3」相当の都道府県では、酒類の抵抗をしている飲食店に時短営業と休業要請、感染予防が徹底できない場合は、他地域との往来を自粛するよう求めた。
さらに3週間を目安に、GoToトラベルの対象から感染が拡大する一部地域を除外するなど、運用を見直すよう提言。
菅首相はおととい、GoToキャンペーンについて継続の意向を示していたが、分科会の提言をうけ、きのうの対策本部で事業の運用見直しを表明。
GoToイートについても、感染が拡大している地域では、食事券の新規利用一時停止やポイントの利用を控えることについて、都道府県に検討を要請することを明らかにした。
感染対策と経済活動、その2つの間で、飲食業界や観光業界では戸惑いの声が上がっている。
一方、3連休を前に、神奈川・箱根町にはGoToトラベルを利用した多くの観光客の姿があった。
感染拡大によってすでに市民生活に影響が及んでいる北海道では火曜日、今月27日まで札幌市民に「不要不急の外出自粛」と、北海道民に「札幌市への不要不急の往来自粛」を要請。
国は時短営業要請などを行う自治体に、合計500億円の臨時交付金を配る考えを示している。
忘年会、補償、デリバリー、観光客に言及。
政府の分科会・尾身会長、北海道・鈴木直道知事の会見。
赤羽一番街商店街・すし店の女将、ホルモン焼き店店長、海鮮炉端焼き店店長、旅館「箱根藍瑠」支配人、ザンギの有名店店長、ジンギスカン専門店マネジャーのコメント。
参院本会議、新型コロナ対策本部、東京・北区、北海道・札幌市すすきのの映像。
NIAID-RML。
協力金の表記。

11/22 09:50 BS1 【BSニュース】
新型コロナウイルスの感染者の数は昨日も各地で過去最多を更新した。
3連休に入っても感染の拡大が止まらない。
3連休初日の昨日、都内で開かれたスペインの食文化などを紹介する交流イベント。
会場の入り口を1か所に絞り検温や消毒を徹底。
客の人数も制限した。
都内では感染者が増え続けている。
昨日過去最多となる539人の感染を確認。
7日間の平均は初めて400人を超えた。
北海道では、一昨日政府の分科会の尾身会長が「札幌市はステージ3に入っているのではないかと判断している」と述べていたが、昨日も234人の感染を確認。
大阪府は415人。
政府の需要喚起策「GoToキャンペーン」について懸念する人も。
政府は「GoToトラベル」について、都道府県知事と連携して感染状況や医療態勢などをもとに対応が必要な地域を見極めることにしている。
一時停止の対象に新規の旅行だけでなく、既に予約済みの旅行を加えるかどうかも検討していて、旅行をやめた場合にキャンセル料が発生しない対策などの検討も急いでいる。
実際に一時停止の措置をとる場合には、旅行会社などが予約システムの変更などに対応できるよう一定の準備期間を設け感染が落ち着き次第再び対象に加える方針。
東京・代々木公園、札幌、大阪・ミナミ、政府の対策本部の映像。
一般人、菅首相、大阪府・吉村知事、東京都・小池知事のコメント。

11/22 09:33 NHK総合・東京 【日曜討論】
政府の分科会はおととい「GoToキャンペーン」をめぐり感染急増地域での運用見直しなどを提言。
きのう菅首相は「GoToトラベル」について、感染拡大地域を目的とする旅行の新規予約の一時停止などを導入すると発表した。
西村康稔経済再生担当相は「分科会からはGoToキャンペーンが感染を広げたというエビデンスは今の所ないという判断をもらっている。
新型コロナの感染者が旅館やホテルで感染を広げたという報告はこれまで受けていない。
しかしいまは感染状況としてはステージ3が視野に入っている状態。
こうなった場合は感染対策が万全であっても一定程度制約を入れないといけない地域がでてくる。
既存の予約のキャンセルの扱いやシステム上どこまで可能なのか観光庁で議論が続いており、そう遠くない時期に方向性を出すことにする」、日本感染症学会理事長・舘田一博東邦大学教授は「非常に難しい判断を迫ったと思う。
旅行先でも濃厚接触をしなければ感染は広がらないし、GoToが感染を広げたというエビデンスはないが、少し思い切った対策をとってほしいというメッセージを送ったつもりだ。
政府はできるだけ早く対応をお願いしたい」、全国知事会会長・飯泉嘉門徳島県知事は「ピンポイントに制限をかけるという形があってもいいのではないか」、国際医療福祉大学成田病院・矢野晴美は「臨床医としては感染経路を遮断する意味でも一定の効果が見込めるのではないか」、日本医療法人協会・太田圭洋副会長は「政府は今非常に難しい判断を迫られているんだろう。
個人的にはGoToの停止以上に国民へのメッセージが重要だと思う」、西村大臣は「GoToキャンペーンで人の流れを促す流れを一定程度止めて状況を見る。
分科会からは2~3週間という話も出ている。
事業者の皆さんには一定の配慮が必要だと思う。
知事としっかり話をして早急に対応したい」と述べた。

11/22 08:50 BS1 【BSニュース】
新型コロナウイルスの感染者の数は昨日も各地で過去最多を更新した。
3連休に入っても感染の拡大が止まらない。
3連休初日の昨日、都内で開かれたスペインの食文化などを紹介する交流イベント。
会場の入り口を1か所に絞り検温や消毒を徹底。
客の人数も制限した。
都内では感染者が増え続けている。
昨日過去最多となる539人の感染を確認。
7日間の平均は初めて400人を超えた。
北海道では、一昨日政府の分科会の尾身会長が「札幌市はステージ3に入っているのではないかと判断している」と述べていたが、昨日も234人の感染を確認。
大阪府は415人。
政府の需要喚起策「GoToキャンペーン」について懸念する人も。
政府は「GoToトラベル」について都道府県知事と連携して感染状況や医療態勢などをもとに対応が必要な地域を見極めることにしている。
一時停止の対象に新規の旅行だけでなく既に予約済みの旅行を加えるかどうかも検討していて、旅行をやめた場合にキャンセル料が発生しない対策などの検討も急いでいる。
実際に一時停止の措置をとる場合には、旅行会社などが予約システムの変更などに対応できるよう一定の準備期間を設け感染が落ち着き次第再び対象に加える方針。
東京・代々木公園、札幌、大阪・ミナミ、政府の対策本部の映像。
菅首相、大阪府・吉村知事、東京都・小池知事のコメント。

11/22 08:07 TBSテレビ 【サンデーモーニング】
新型コロナ対策分科会がGoTo見直しの提言を求めたことできのう夕方開かれた政府の対策本部。
菅義偉総理はGoTo事業について見直しを表明。
GoToトラベルについては感染が拡大している一部地域で一時停止したいとしている。
GoToイートについては新規発行を停止。
全国の新規感染者数(JNN調べ)を紹介。
大阪府・吉村知事、東京都・小池百合子知事のコメントを紹介。
寺島実郎、インターパーク倉持呼吸器内科院長・倉持仁「死亡した人は8割は高度医療を受けずに亡くなっている」、フォトジャーナリスト・安田菜津紀「自殺者が4割、女性については8割増えている」のスタジオコメント。
PCR検査について。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.