テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【ビッグニュース】
関西電力・八木会長が辞任] (197件/週)

10/10 11:52 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
国会ではきょうから予算委員会での本格論戦がスタートした。
最初に質問に立ったのはポスト安倍を目指す自民党・岸田政調会長。
岸田政調会長は北朝鮮ミサイル発射が相次ぐ中でもっと強い姿勢で臨むべきではないかと苦言を呈した。
岸田政調会長は政府の対応に対する歯がゆさを感じているとコメント。
安倍首相は北朝鮮のミサイル発射に遺憾を示し、トランプ大統領から完全に理解をする旨の発言があるなど類似の機会に確認をしてきているところだとコメント。
また憲法改正に向けて安倍首相は国民投票に向けた議論を行い、発議をする責任が国会議員にあると意欲を示した。
昨夜安倍首相は自民党幹部との会合で12月に選挙をして勝ったことがあったと話していたという。
野党が改正議論に応じなければ衆院解散に打って出るともとれる発言で波紋を広げそう。
午後からは統一会派を結成した野党側が関西電力の問題を中心に質問する予定。
自民党衆議院国対幹部との会合(公邸)映像。
(中継)国会記者会館。

10/10 11:41 フジテレビ 【FNN Live News days】
国会は衆議院で安倍総理大臣などすべての閣僚が出席し、予算委員会が始まった。
総理は委員会の冒頭、吉野彰のノーベル化学賞受賞が決まったことについて「日本人として誇りだ」とたたえた。
一方、消費税率引き上げについて安倍総理は、「景気や消費に対する影響に十二分に目配りしたい。
国内消費をしっかりと下支えし、経済の好循環を確保したい」と強調した。
質問に立った憲法改正慎重派の自民党・岸田政調会長は、予算委員会で自身として初めて憲法改正議論の必要性に触れ、ポスト安倍をアピールした形。
午後には野党側が関西電力幹部の金品受領問題などで政府の対応をただす方針。
(中継)国会記者会館。

10/10 11:40 TBSテレビ 【ひるおび!】
国会では今日から衆議院予算委員会が始まった。
安倍総理が出席して北朝鮮問題などについて議論が行われている。
自民党・岸田文雄政調会長は、北朝鮮のミサイル発射などを巡り「政府の対応や説明に歯がゆさを感じている」として、政府の姿勢をただした。
安倍総理は北朝鮮のミサイルに対し「防衛能力の強化を着実に進めていく必要がある」と述べ、万全の対応をしていく考えを示した。
一方、日本列島への直撃が予想される台風19号への対応について、武田防災担当大臣は「おととい全ての省庁による災害警戒会議を開いた」として、対策に全力を尽くす考えを強調した。
午後には国民民主党・玉木代表らが質問に立ち、関西電力の幹部らが多額の金品を受け取っていた問題を追及する方針。
(中継)国会記者会館。

10/10 11:33 日本テレビ 【NNNストレイトニュース】
(中継)国会記者会館。
今日から衆議院の予算委員会で本格的な論戦がスタートし、自民党の岸田政調会長は、北朝鮮を巡る政府の対応に注文をつけた。
岸田政調会長は、米朝協議が進む中で、日本が米国に配慮していることに理解を示す一方で「ミサイル技術が進化していることに、日本国民の不安が高まってしまう、こういったことでいいのか」と、政府の対応に疑問を呈した。
午後からは、野党が質問に立ち、関西電力の金品受領問題などについて追及する構え。
また野党は、菅原経済産業相が一部週刊誌で、地元有権者に金品を配っていたと報じられたことについても追及する考え。
衆院予算委員会、国会内の映像。
自民党・岸田政調会長、安倍首相、国民民主党・渡辺予算委員筆頭理事のコメント。

10/10 11:20 TBSテレビ 【ひるおび!】
去年、金沢国税局が高浜町の建設会社「吉田開発」への税務調査に着手。
7月~9月、関電が社内調査を実施、報告書を作成。
しかし先月、共同通信が報道、関電は約1年公表せず。
9月に岩根(関西電力・岩根茂樹社長)が開いた緊急の記者会見。
20人が総額3億2000万円相当の金品を受領していたと明かした。
一方で「違法ではない」と弁明し、詳細な説明は個人情報を理由に拒んだ。
5日後、福井県高浜町・森山栄治元助役の特異性を強調した社内調査報告書を公表。
進退について、関西電力・八木誠会長は「頑張ってまいりたい」。
大阪市・松井市長も「経営陣の刷新」を主張。
やまぬ批判に、会長と社長2人で話し合い、引責辞任を決めた。
関西経済連合会の首脳は「ちょっと遅かった」。
森中郁雄副社長、右城望常務、鈴木聡常務、大塚茂樹常務は総務室付き。
豊松秀己元副社長は非常勤嘱託になる。
第三者委のメンバー4人は弁護士。
元検事総長の但木。
ほか元第一東京弁護士会会長・奈良、元東京地裁所長・貝阿弥、元日弁連会長・久保井。
室井佑月、立川志らくのスタジオコメント。
原発、臨時国会に言及。

10/10 09:50 TBSテレビ 【グッとラック!】
関西電力幹部の金品受領問題について。
先週の会見から一転、八木会長ら役員5人の辞任を発表した。
朝日新聞紙面によると辞任で問題を終わりにしてはいけない、納得のいく再発防止策を説明してほしいとのコメントを載せている。
また辞任だけではなく徹底的な金の流れを解明すべきだという声も。
山岸久朗弁護士は真相究明するために徹底的にやってもらいたい、警察当局が入ってきっちりとやってほしいとスタジオコメント。
今後の国会の参考人招致については要請があれば真摯に対応したいとのこと。

10/10 09:46 TBSテレビ 【グッとラック!】
関西電力の幹部ら20人が福井県高浜町の元助役から多額の金品を受け取っていた問題について、関西電力は先週の会見から一転、八木会長ら役員5人の辞任を発表した。
関西電力・八木誠会長は辞任することとしたとコメント。
また岩根茂樹社長は第三者委員会の調査結果報告後辞任することが決まっている。
第三者委員会委員長の但木敬一弁護士は調査報告を年末をめどに取りまとめてほしいと関電側が要望したことに対し、調査期限を設けないこととした。
大阪・北区の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.