テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【ビッグニュース】
豪・ジョコビッチ選手の入国ビザを再び取り消し] (171件/週)

01/15 11:56 フジテレビ 【FNN Live News days】
オーストラリア政府によりビザを再び取り消されたテニスのジョコビッチについてオーストラリアの裁判所で審理され、きょう地元当局に拘束された。
オーストラリア政府は17日開幕の全豪オープンに出場させず強制送還したい考え。
日本時間あす午前7時半から本格的な審理が行われる。
ジョコビッチ側も取り消しを不服とする書類を提出しており、「政治的な動機による決定のように見える」と主張。

01/15 08:32 BS1 【週刊ワールドニュース】
14日、オーストラリア・ホーク移民相はジョコビッチのビザを取り消したと発表した。
これによりジョコビッチは出国を迫られることになる来週開幕する全豪オープンには出場できるか不透明。

01/15 08:29 BS1 【週刊ワールドニュース】
世界ナンバー1の手にスプレイヤー・ジョコビッチは全豪オープンに出場するためオーストラリアを訪れたが政府によって入国を拒否された。
裁判所に異議を申し立てた結果、入国が認められたが新たに2つの問題が浮上。
1月13日放送。
ノバクジョコビッチが、重大なダブルフォルトを認めた。
オーストラリア政府とのビザを巡る対立が続いている。
ジョコビッチは12月に新型コロナウイルスに感染した際に適切に隔離しなかったこと、オーストラリア国境管理当局に誤った情報を提供したことを認めた。
弁護士たちが新しい情報を移民局に提供したことで、全豪オープンに出場できることになっている。
ジョコビッチは12月16日に陽性と判定されたが本人がそれに気づかずに17日に子どもたちの行事に出席したと述べている。
18日にフランスの新聞社は写真撮影した際には陽性だと知っていた。
誤った判断だったと述べた。
1週間前、オーストラリアに到着した際、ジョコビッチはドバイ経由でスペインから来た。
それ以外の国には滞在していないと申告した。
しかしセルビアに戻っていたことを示す映像が出てきた。
ジョコビッチは書類を作成した人物の責任だが単なるミスだとした。
再度ビザの取り消しにつながるか連邦移民庁が判断する。
セルビア首相、アンディマレーのコメント。

01/15 07:34 フジテレビ 【めざましどようび】
オーストラリア政府が男子テニス・ジョコビッチのビザを再び取り消した問題。
オーストラリア政府は、ジョコビッチについて、「健康と秩序を理由に公共の利益のためビザを取り消した」との声明を出した。
この決定に対し、選手側は、現地の裁判所に異議を申し立てたという。
当局が本人から聞き取りを行う予定。
また一部メディアによると、ジョコビッチが再び拘留される可能性があると報じられている。
17日に開幕する全豪オープンにジョコビッチは第1シードでエントリーされているが、出場できるかは不透明な状況になった。
メルボルン、オーストラリア政府の声明文の映像。

01/15 07:07 フジテレビ 【めざましどようび】
オーストラリア政府がジョコビッチのビザを取り消したと発表。

01/15 06:15 日本テレビ 【ズームイン!!サタデー】
オーストラリア政府は全豪オープン出場のため到着した男子テニス・ジョコビッチの入国ビザを再び取り消しにした。
ジョコビッチはワクチン接種を終えていないとみられる。
オーストラリア移民相は「公共の利益にかなう」と説明。
ジョコビッチ側は裁判所に意義を申し立てた。
オーストラリア・メルボルンの映像。

01/15 05:54 テレビ朝日 【ANNニュース】
新型コロナのワクチン接種免除を巡って、男子テニス・ノバクジョコビッチがオーストラリア政府から再びビザを取り消された問題。
不服として、ジョコビッチ側が裁判所に異議を申し立てている。
地元メディアによるとジョコビッチは今日の朝、入国管理局の職員に事情を聞かれる予定。
その後、連邦裁判所で裁判が開かれるが、判断が出るまで強制送還されることはない。
主張が認められなければ、4連覇がかかる17日開幕の全豪オープンに出場できなくなる。
オーストラリア・メルボルンの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.