テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる芸能・芸術】
藤井聡太七段・15歳の素顔] (13件/週)

将棋好き芸人・かまいたち山内が超早指し将棋に挑戦!|第1回AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治|6/17(日)よる8時~アベマTVで放送(再生)

将棋好き芸人・インパルス板倉が超早指し将棋に挑戦!|第1回AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治|6/17(日)よる8時~アベマTVで放送(再生)

将棋好き芸人・フルポン村上が超早指し将棋に挑戦!|第1回AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治|6/17(日)よる8時~アベマTVで放送(再生)

06/14 21:41 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
プロ棋士の世界で、次々と記録を塗り替えている藤井聡太七段に話を聞いた。
プロとして対局を重ねて1年半。
「プロになり職業として自分の生きていくための存在になったが、重みになったり、苦しいと思うことはない?」について、藤井七段に聞いた。
今年度、藤井七段は8大タイトルのうち3つのタイトル獲得のチャンスがある。
藤井七段が、タイトルへの思いについて「タイトルへの距離が見えてきた部分もある。
強くなることで距離を少しでも縮めて行けたらと思っている」と語った。
「強くなった。
その先に何があるのか?」について藤井七段に聞いた。

06/14 21:36 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
プロ棋士の世界で、次々と記録を塗り替えている藤井聡太七段に話を聞いた。
この春、地元・愛知県の高校に進学。
将棋の対局のたびに、大阪や東京に出向く生活を送っている。
「学校生活は楽しい?」、「友達とはどういう会話をしている?」、「好きな科目、嫌いな科目は?」、「普段は迷う方?即決型?」について藤井七段に聞いた。
藤井七段が突き詰める一手は、つい最近も将棋界に衝撃を与えた。
8大タイトル戦の一つ第31期竜王戦(主催:読売新聞社・日本将棋連盟)の決勝トーナメント出場を懸けた石田直裕五段との一局。
一進一退で迎えた終盤に藤井七段は、相手の歩を取って、飛車を差し出す。
通常では考えられない一手で、対局を分析していたAIも当初読めていなかった。
この手をきっかけに藤井七段は勝利。
AIの読みを上回る藤井七段の将棋に「AI超え」との声が相次いだ。
「AIが台頭している時代の中で将棋とどういうふうに向き合っている?」、「人と人が対局する意義」について藤井七段に聞いた。
鉄道、数学、将棋ソフトについて言及。
映像提供:ニコニコ動画。

06/14 21:33 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
日曜日に愛知・名古屋市で開かれたパーティーで、熱い注目を浴びているのはプロ棋士・藤井聡太七段。
史上最年少で先月、七段になったお祝いのパーティーだった。
あまりのスピード昇段だったために、三段分のお祝いをまとめて行うという前代未聞のものになった。
プロ棋士の世界で、次々と記録を塗り替えている藤井七段に話を聞いた。
この春、高校に進学したばかりの15歳の素顔もかいま見えた。
藤井七段は、プロになって以来、毎週のように公式戦を戦っている。
「対局を終えて真っ先にこれがしたいと思うこと」、「対局の前に必ずすること」について藤井七段に聞いた。
藤井七段の公式戦連勝記録に注目が集まってから約1年、藤井フィーバーは続いている。
羽生善治二冠など、トップ棋士との対局にも勝利。
ことしに入ってからは、異例の速さで昇段を重ねている。
「一挙手一投足が注目を集めていること」、「プレッシャーのようなものは感じる?」について藤井七段に聞いた。
米朝首脳会談に言及。
竜王戦の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.