テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【イベント】
イベント情報] (154件/週)

【公式】千葉雄大主演「プリティが多すぎる」ついに最終回!第10話12月20日(木)25:59~放送!!人生の岐路に立たされたエリート編集者が最後に下した決断とは…?(再生)

“現代ホスト界の帝王”ROLAND、名言連発でファンうっとり「幸せなんか15分前集合」 パンテーンミラクルズが贈る『サプライズクリスマスプレゼント』(再生)

忘年会シーズン 駅や電車でのトラブル、忘れ物に注意を(再生)

12/13 23:10 日本テレビ 【news zero】
阪神淡路大震災の犠牲者の鎮魂と復興を願い毎年行われている神戸ルミナリエ。
試験点灯が行われた今月3日、水たまりのまわりにカメラを低く構えた人たちが集まっていた。
そして男性の足元にはたくさんのペットボトルが。
目撃した人によると来場者の一部がペットボトルで水をまきわざと水たまりを作り、その後20人以上が水に反射した電飾を撮影していたという。
静岡・大井川鐵道が去年10月に行った電気機関車のイベントでは、ファンが公道に脚立で場所取りをし鉄道会社が注意を呼びかけた。
福岡・篠栗町では森が写真目当ての観光客に荒らされるなどして立ち入りが一部規制される事態に。
東京スカイツリータウンのプロジェクションマッピング、噴水、篠栗九大の森の映像。
スマートフォン、動画、インスタについて言及。
来場者、神戸ルミナリエ組織委員会事務局・本田雅也のコメント。

12/13 20:52 NHK総合・東京 【首都圏ニュース845】
東京有楽町でアイヌ文化の魅力に触れてもらおうというイベントが開かれた。
イベントは、2020年に北海道白老町にオープンするアイヌ文化の発信拠点・民族共生象徴空間をPRしようと国土交通省北海道局が開催。
民族衣装に身を包んだアイヌの人たちなどが伝統的な舞踊を披露したり、トンコリと呼ばれる弦楽器を演奏して独特の音色を響かせたりしていた。
会場には伝統工芸品の制作実演のコーナーや民族衣装に袖を通すことができるコーナーなども設けられた。
JR有楽町駅の映像。
来場者、白老町の女性のコメント。

12/13 18:35 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
子育てシェアのサービスは横浜市のベンチャー企業が手がけている。
これまでは近くの住民が自宅で子どもを預かる形でサービスを展開してきた。
UR(都市再生機構)と提携し、団地での事業拡大に乗り出した。
団地の集会所を利用することで、自宅で預かることには抵抗感がある人にも参加してもらいやすくなるメリットがあると考えている。
サービスの定着には、子どもを預かってくれる協力者を増やし利便性を高めることが鍵になる。
団地の周辺に住む人たちにも対象を広げ、参加を呼びかけている。
子育て世代や高齢者が交流するイベントも開催。
子育て支援の輪を広げるだけでなく、住民同士が助け合う関係や地域の活気を取り戻すことが狙い。
“子育てシェア”を運営・AsMama・可知友のコメント。

12/13 17:31 TBSテレビ 【Nスタ】
北海道を代表する絶品グルメが集結した北海道物産展は年末恒例のグルメイベント。
今回特別な思いで出店したのは北海道厚真町で農園を営む山口善紀代表。
今年9月に北海道を襲った胆振東部地震で最大震度7を観測した厚真町では、山口が育てていたハスカップも被災した。
ハスカップのソフトクリームは東京の客にも大好評。
北海道物産展・松坂屋上野店、厚真町・山口農園の映像。
客、山口農園・山口善紀代表のコメント。

12/13 17:31 日本テレビ 【news every.】
世界的ブランドのブルガリのイベント「BVLGARI AVORORA AWARDS 2018」に今をときめく女優やモデル、タレントが集結した。
多くの女性にインスプレーションを与える存在のひとりとして女優の杏が選ばれた。
六本木ヒルズ、中村アン、木下優樹菜、シシドカフカ、CrystalKei、マギー、エレナ、森星、Koki,の映像。
後藤久美子、森泉、木村拓哉、工藤静香に言及。

12/13 17:25 TBSテレビ 【Nスタ】
震災を乗り越え大盛況の「北海道物産展」の舞台裏を紹介(東京・松坂屋上野店)。
50店舗異常が出店する年末恒例のグルメイベント。
注目は初出店の「鮨 龍儀」の絶品の「年末豪華海鮮丼」。
ボタンエビ、ウニ、イクラなど15種類の魚介類があふれるほどのボリューム。
幻のラーメンと呼ばれるラーメン味楽「焼き醤油らーめん」には行列。
東京から食べに行くには羽田空港から稚内まで飛行機で2時間、さらにバスで40分かけフェリー乗り場へ、フェリーで1時間40分かけて海を移動し利尻島へ。
スープのベースは地元・利尻産の高級昆布。
「熟成牛食べ比べ弁当」の映像。

12/13 12:55 BS1 【BSニュース】
ポーランドで開かれている地球温暖化対策の国際会議・COP24の会場では12日、プラスチックの問題に焦点を当てたイベントが開かれ、インドネシア政府の担当者が“一部の自治体でレジ袋の制限などプラスチック製品の規制に乗り出している”と説明した。
石油から作られるプラスチックは、燃やすと温室効果ガスの排出につながるほか、世界で廃棄が増えていて、深刻な海洋汚染などを招いている。
一方、日本のパビリオンでは東京のベンチャー企業がプラスチック使用量を4割ほど減らしたペンや食器などを紹介した。
粉末にした石灰石を混ぜることでプラスチックの使用量を減らしたという。
ポーランド・カトヴィツェの映像。
イベントを主催・シンクタンクの担当者、TBM・山崎敦義代表取締役のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.