テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【イベント】
イベント情報] (158件/週)

三代目JSB・岩田剛典、最近は“家飲み派” GENERATIONS・片寄涼太とは「今週飲みに行きます」 『新しい「本麒麟」』完成披露会(再生)

【HTBニュース】ロシアの伝統芸能を楽しむイベント 稚内で開催中(再生)

櫻井孝宏、声優を志したのは18歳 当時の自分に「今のまま頑張りな」(再生)

02/22 23:26 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
東京・代官山、日曜日の午前6時。
夜明け前にもかかわらず道路には車の列。
午前6時半、並んでいた車が動き出したが、全て高級車・メルセデスベンツ。
これは蔦屋書店が行っているイベント「モーニングクルーズ」。
毎月第2日曜の午前7時~9時に駐車場で開催。
第74回テーマは「メルセデスベンツ初代Eクラス(1985~95年)」。
開催日時などの情報はフェイスブックで告知。
代官山蔦屋書店・清野龍太は「エントリーのイベント。
来て頂いて書店を知ってもらう。
あとは本を見てもらう。
イベントを含めて車に対するライフスタイルを提案して、どうやって利益を出していくかと考えている面が強い」と話す。
店内では車に関連したコーナーも展開。
蔦屋書店としては、このイベントをきっかけに本に興味を持って欲しいという。
第47回テーマ「ロールスロイス&ベントレー」、第51回テーマ「キャブレター車」、第20回テーマ「青い車」など嗜好を凝らしたテーマでファンを引きつけ、イベントは7年も続いている。
着々と増やしてきた蔦屋書店「モーニングクルーズ」。
いまや、自動車メーカーの依頼を受け、新車のPRイベントが開かれるほどに成長。

02/22 22:28 BS1 【国際報道2019】
先月、タイ・バンコク郊外で行われたJリーグの北海道コンサドーレ札幌とタイのプロチームの親善試合、ファンのお目当ては、“タイのメッシ”と呼ばれるコンサドーレ札幌のチャナティップ(25歳)。
この日もゴールを決めるなどチームの勝利に貢献、ファンを沸かせた。
ファンは「コンサドーレのファンよ。
チャナティップ選手が大好き」「チャナティップ選手がいるからJリーグを見るようになったの」という。
昨シーズンはJリーグのベストイレブンにも選出、タイでは誰もが知る大スターだ。
チャナティップの活躍が追い風となり、タイでのJリーグへの関心は急速に高まっている。
Jリーグ・木村正明専務理事は「Jリーグがあこがれになっていることは、大変ありがたいこと。
私ども自身も価値を上げていかなければいけない」という。
盛り上がりはスポンサーの日本企業にも波及効果をもたらしている。
チャナティップも参加してタイで開かれたサッカー教室、選手にスパイクを提供した日本のスポーツ用品メーカーは、タイでの売り上げが1年間で70%も増加した。
こちらはチャナティップをイメージキャラクターに起用した日本のアイス菓子メーカー、バンコク市内で開かれたイベントで、日本ではおなじみのあのアイスバー4万本を無料で配布した。
Jリーグ人気の勢いに乗って、タイで市場の拡大を目指す作戦だ。
アイス菓子メーカー現地法人・神谷英知社長は「チャナティップ選手を起用してから、元気なキャラクターと結びついて人気が出てきています」という。
タイ・バンコク郊外の映像。

02/22 18:56 日本テレビ 【news every.】
インターネット動画で無茶なパフォーマンスを繰り広げる高知・須崎市のマスコットキャラクター“しんじょう君”によく似た“ちぃたん☆”。
“しんじょう君”の権利を侵害しているなどとして、須崎市はこれまでに“ちぃたん☆”を運営する東京の芸能事務所「クリーブラッツ社」に対し、“ちぃたん☆”の活動停止を求めてきた。
しかし、「クリーブラッツ社」は須崎市の訴えに応じず、有料ファンサイトの開設、イベントへの出演など活動をエスカレートさせている。
これに対し須崎市は東京地裁に“ちぃたん☆”の標章及び着ぐるみの使用停止を求める仮処分を申し立てた。
須崎市は訴訟も選択肢の一つとした上で今後も“ちぃたん☆”の活動停止を求めるとしている。
YouTubeの映像。

02/22 18:36 BSジャパン 【ガイアの夜明け】
イベント・ソーシャルバイヤーEXPO(東京・渋谷区)が行われ、日本のメーカー36社が新商品をPRした。
招待されたのは、日本在住の中国人。
ソーシャルバイヤーは、SNSで買い物を代行している。
月に約80万円稼ぐバイヤーもいる。
中古ブランド品は「ユーズドインジャパン」として中国で人気。
SOUが運営するALLU銀座店(東京・銀座)で購入したバイヤーもいる。
ALLU銀座店は、中国人バイヤーの拠点。
エルメス「ロッキングケリーホース」は、1000万円以上で売れたという。
買い物代行をしていたバイヤーが会社を立ち上げるケースもある。
SOUにとって、中国人バイヤーが重要な販売ルートになっている。
しかし、今年1月1日、業界を揺るがす出来事があった。
中国政府は「電子商務法」を施行。
新法は、インターネットを使って取引をする全ての事業者に登録を義務づけるもの。
これには、ソーシャルバイヤーも含まれる。
拓殖大学海外事情研究所・富坂聰教授が、中国政府の狙いについて解説。
目的は、税金の徴収。
高額商品は狙われやすい。
ALLU銀座店では、中国人の個人バイヤーは見られなくなった。
SOU社長・嵜本晋輔は、次の一手を考えた。
新たな一手の舞台は、中国・香港。
スマホに言及。

02/22 18:15 TBSテレビ 【Nスタ】
神奈川・横浜市にある洪福寺松原商店街、70店舗が軒を連ねる通称“ハマのアメ横”。
週末の人では約6千人。
年間53万人以上がやってくる大人気商店街。
今日から始まる毎月恒例の大売り出しイベントに朝から客が集まっている。
おでん屋の三増屋、惣菜店・京町屋食品、魚幸水産の新鮮マグロ、八百屋の外川商店の紹介。

02/22 18:04 フジテレビ 【プライムニュース イブニング】
フィギュアスケートの元女王、キムヨナが独立運動を記念した歌を発表。
韓国で開かれる「3.1独立運動」100周年を祝うイベントで歌う。
「3.1独立運動」は日本の植民地支配に抵抗した独立運動のこと。
曲のタイトルでもある「3456」の意味を紹介。
きょう、島根県では「竹島の日」の式典を開催。
韓国・ソウルの日本大使館前では、抗議集会が開かれていた。
イチョルウ知事、キムヨナのコメント。
ソチ五輪、平昌五輪・開会式、韓国・ソウル・島根、内閣府・安藤政務官の映像。

02/22 16:50 フジテレビ 【プライムニュース イブニング】
探査機「はやぶさ2」が地球からおよそ3億km離れた小惑星「リュウグウ」への着陸に成功した。
津田雄一プロジェクトマネージャ「本日人類の手が新しい小さな星に届きました」。
昨日午後、高度20kmから降下を開始。
午前7時27分、高度8.5mから最終降下開始。
岩石だらけのリュウグウの表面に着陸計画は去年10月から延期されてきた。
今回は全長6mのはやぶさ2を直径6mの着陸地点に降ろすという超精密ピンポイント着陸。
NASAに「後で教えて」と頼まれるほどの高い技術。
着陸時にリュウグウの岩石採取を行った。
着陸と同時に金属の弾丸を撃ち込み舞い上がった岩石サンプルをキャッチ。
2005年に初代はやぶさもチャレンジしたが当時トラブルにより弾丸は発射されなかった。
今回は初代のリベンジを成功。
下平製作所ではサンプラホーン部品の製造を行った。
丈夫さと軽さを兼ねた合金加工にはJAXAから極めて高い精度が求められた。
下平製作所・川口伸児社長「凹凸が宇宙空間では許容できないものになるので人間の手で仕上げて完成させる」。
次のはやぶさ2のミッションは衝突装置で穴を掘り内部のサンプルを採取するもの。
これはなぜ地球が水の惑星となったのか、生命の起源を解き明かすカギ。
JAXAプロジェクトエンジニア・佐伯孝尚「まだこの後一大イベントが待っているが勢いがついたと思う」。
タッチダウン直後に撮影された映像。
JAXA管制室、山形大学、福島・会津若松市、会津大学、横浜市、下平製作所の映像。
JAXA/東京大など。
JAXA/NASA。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.