テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【イベント】
最新歌舞伎情報] (14件/週)

滝沢秀明 / 「滝沢歌舞伎2018」“滝沢座長& 滝沢カンパニー”ダイジェスト映像(再生)

11/17 09:37 BSジャパン 【日経プラス10サタデー】
北方領土問題。
ロシア・プーチン大統領と安倍総理大臣の思惑。
ロシアを巡る国際情勢、プーチン大統領の支持率(3月、大統領選挙再選、6月、年金制度改革。
出所:レバダセンター)、北方四島の帰属ロシアの世論(出所:外務省)をフリップで紹介。
国際ジャーナリスト・歳川隆雄が「安倍首相からすればプーチン大統領との関係は対トランプ、対習近平、対米、対中に対するカードになる」、法政大学教授・下斗米伸夫、外交評論家・河東哲夫のスタジオコメント。
日米、同盟、北朝鮮、アジア、クリミア、欧米、ソビエト連邦、ヨーロッパ、キッシンジャー、国民投票、ナショナリズム、シンガポール、エリツィン元大統領、日本料理、リベラル、日ロ文化交流年、歌舞伎、流鏑馬、北極海、カムチャツカ半島について言及あり。
英国・メイ首相、ドイツ・メルケル首相、フランス・マクロン大統領、中国・習近平国家主席、米国・トランプ大統領、細川元総理大臣、Google(択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島、千島列島)の映像。

11/17 05:31 フジテレビ 【新・週刊フジテレビ批評】
「金曜プレミアム密着!中村屋ファミリー勘九郎七之助に世界が喝采&7歳5歳涙の稽古場SP」(6年前に亡くなった中村勘三郎の孫が挑む大舞台への猛稽古と父・勘九郎の師匠としての姿、七之助の“女方最高峰”への挑戦に密着)“成人して歌舞伎にハマり舞台裏も映すこの番組の楽しみが増幅。
中村屋の兄弟、部屋子、孫が切磋琢磨する姿に心打たれ励まされる。
白鸚、仁左衛門、玉三郎の指導も見られ“胸熱”これからも密着を続けて”。
「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(スペシャル番組として放送した企画をレギュラー化。
妖怪まくら返しに扮した“寝起きドッキリ”など芸能人が考えた様々なドッキリ企画を放送)“憧れの人が現れるドッキリ面白かった。
年を重ねてもテンションが上がる様子はウキウキを共有できた。
またわんこのドッキリのラストは感動した”“飼い主がさらわれるドッキリは犬がかわいそう。
私も犬を飼っていて「ちょっとないな」と思った。
動物にドッキリはやめてほしい”。
「土曜プレミアム世にも奇妙な物語’18秋の特別編」(コンクリートの部屋から脱出を図る「脱出不可」など4つの奇妙なストーリーをオムニバスで放送。
ユーチューバー・水溜りボンドとのコラボも行った)“イイ話がないのは珍しいなと思ったが後味が悪い話もコミカルな話もどれもオチが良かった。
また見るので面白いのを期待している”“YouTubeチャンネルのコラボ動画がめちゃめちゃ好きで何十回も見ながら放送を楽しみに待っていた。
「水溜りボンド」がユーチューバー役だったのも面白かった”

11/16 18:30 フジテレビ 【プライムニュース イブニング】
歌舞伎揚製造工程を紹介。
秘伝のタレは夏は塩分強め、冬は甘み強めに味を変えている。
1日60万枚作られ、全国に出荷されている。
歌舞伎座の地下2階では歌舞伎揚をミキサーで砕いてトッピングした揚巻ソフトクリームが楽しめる。
天乃屋・工場長・平淳司のコメント。

11/16 18:27 フジテレビ 【プライムニュース イブニング】
天乃屋の歌舞伎揚の誕生は昭和35年。
当初は量り売りだった。
それから58年の間親しまれてきたが、そこにはいくつもの秘密が。
歌舞伎揚のネーミングについて、3代目社長・大砂信行は知名度のあるインパクトのある名前がいいと(思った)とコメント。
岩手・奥州市の岩手工場の倉庫には巨大な袋が山積みに。
工場長・平淳司は原材料のコメだとコメント。
歌舞伎揚製造工程を紹介。
一枚一枚に歌舞伎役者の家紋が刻印されているという。
武蔵村山市の映像。

11/16 18:25 フジテレビ 【プライムニュース イブニング】
国民的おやつとして50年間愛されたカールは去年東日本での販売を終了。
森永チョコフレークは来年51年の歴史に幕を下ろすなど、長年親しまれてきた商品が消え行く一方で、定番として生き残るロングセラー商品が。
餃子の王将の餃子のおいしさのわけや、天乃屋の歌舞伎揚などの秘密に迫る。

11/16 09:26 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
長野県出身者にお国自慢を聞いた。
「一体なぜ?突然、村人が変身する村」とは。
大鹿村の住民が何に変身するのか。
花農家・中村元夫に変身をお願いすると、歌舞伎役者に変身。
「大鹿歌舞伎」は約300年前から大鹿村の村人たちによって上演されている。
花農家・中村元夫は役者歴45年で、女形を得意とする大ベテラン。
大鹿村・教育委員会・池田洸一は公務員の姿から戦国武将に変身。
鹿塩温泉・塩湯荘・熊谷英俊、村役場・産業建設課・磯部孝行、野沢菜農家・森下敏彦らが歌舞伎役者に変身。
昭和12年ごろ、戦争に行った男性にかわり女性も舞台に上がるようになった。
大鹿村・教育委員会・和田瑠伊、高校2年生、3年生の女子生徒も変身。
メイク担当は食堂の女将。
裏方も村人が担当。
カエルの鳴き声を湯のみで表現。
稽古は学校や仕事があるため夜7時半からスタート。
これが約300年から行われてきた大鹿村の日常。
今では毎年、春と秋に定期公演を開催している。
島谷ひとみ、観客のコメント。
東京・中央区・銀座NAGANO、大鹿村公民館の映像。

11/16 04:32 日本テレビ 【Oha!4】
尾上右近が歌舞伎界で初となる二刀流に挑戦している。
昼の部一幕「お江戸みやげ」では女方・お紺を演じ、昼の部三幕「十六夜清心」では唄い手・清元栄寿太夫で出演している。
一か月の公演での役者と唄い手の二刀流挑戦は歌舞伎界初。
二刀流に挑む理由には家系がかかわっていた。
右近の曽祖父は六世・尾上菊五郎、母方の祖父は鶴田浩二と役者の家系だが、父は清元宗家七代目・清元延寿太夫。
右近は清元宗家の後継者でもある。
東京・歌舞伎座、中村梅枝、吉例顔見世大歌舞伎、尾上菊五郎、中村時蔵の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.