テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
北海道で39.5℃・5月の国内最高更新] (10件/週)

05/27 10:50 NHK総合・東京 【あの日 わたしは~証言記録 東日本大震災~】
アマという植物の種から採れる油「亜麻仁油」。
国内では北海道の一部でしか生産されておらず国産のものは高値で取り引きされている。
宮城県亘理町で食品の加工と販売を手がける横尾裕子。
亜麻仁油に大きな期待を寄せている。
横尾は健康によい食品を提供したいと2008年に会社を立ち上げ農家から買い取った食材でドレッシングや味噌を作り販売していた。
しかし東日本大震災でつきあいのあった多くの農家が被災。
津波で農地が使えなくなった。
地元の新しい名産品を作りたいと横尾が着目したのが亜麻仁油の原料となる「アマ」。
アマは3月に種をまき7月に刈り取る一年草。
2014年に始まったアマの栽培は試行錯誤の連続。
横尾は農家とともに一つ一つ課題に取り組んでいった。
それでも手応えを感じていた横尾はアマの栽培農家を増やそうと声をかけて歩いた。
予想以上にたくさんの実がついたものの思わぬ難敵「野鳥」が現れた。
せっかく実った種を鳥に食べられてたまるかとこの農家は被災して床が抜けたままになった自宅にアマを運び入れた。
栽培方法に少しずつ改良を重ねていった横尾たち。
これまでは100キロの種を収穫したのが最高だったが2018年は6倍の600キロの収穫を上げることができた。
収穫した種は山形にある製油工場で油にする。
横尾たちは出来上がった亜麻仁油を取りに工場を訪れた。
横尾は2019年の秋には亜麻仁油を本格的に売り出したいと考えている。

05/27 10:29 TBSテレビ 【ひるおび!】
気象予報士・森朗が解説。
5月国内最高気温は37.2℃(1993年5月13日埼玉・秩父市)。
きのう北海道で39.5℃で5月国内最高気温を更新した。
(中継)渋谷。
前橋市、北海道帯広市、北海道旭川市の映像。
立正大学ラグビー部監督・堀越正己のスタジオコメント。

05/27 07:08 フジテレビ 【めざましテレビ】
昨日、全国的に厳しい暑さとなり、最も気温が高くなったのが北海道で、佐呂間町では午後2時過ぎに39.5℃になり、5月の国内最高気温を更新した。
次に高かったのは帯広市で、午後1時頃に38.8℃を記録した。
帯広駅前の温度計は、暑さのため故障した。
JR北海道管内では、「気温の上昇で線路のレールが変形する恐れがある」とし、特急10本を含む列車39本が運休した。
フラワーガーデン「紫竹ガーデン」では、暑さでチューリップが萎れ、隈本和葉専務は「急に暑さが2、3日続いたので、今日でノックアウト。
明日、10万本全部抜く」と話したが、この暑さで、北海道を代表する花「ルピナス」が咲き始め、見頃になっているという。
帯広市・「ばんえい競馬」・田上美香厩務員は「ばん馬は、脂肪が多くて、暑さには弱い」と説明し、扇風機を活用していた。
昨日、北海道では、少なくとも20人が熱中症の疑いで搬送され、清水町でゴルフをしていた男性が、搬送先の病院で死亡が確認された。
日本気象協会・木村雅洋気象予報士は「記録的な暑さをもたらした原因は、偏西風の蛇行」と説明。
提供:紫竹ガーデンの写真。
北海道北見市の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.