テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
貨物船衝突事故・ダイバーによる捜索再開へ] (7件/週)

05/27 11:39 TBSテレビ 【ひるおび!】
千葉・銚子市の沖合で貨物船同士が衝突し沈没した乗組員3人が行方不明となっている事故。
きのう未明、銚子市の犬吠埼の南約11キロの海上で貨物船「千勝丸」と「すみほう丸」が衝突した。
「千勝丸」は沈没し、乗っていた5人のうち船長は救助されたが、沈んだ船の中で見つかった二等航海士が死亡した。
一等航海士、機関長、一等機関長の3人の行方は依然わかっておらず、海上保安本部は先ほどダイバーらによる船内などの捜索を再開した。
国の運輸安全委員会の事故調査官は茨城県の鹿島港で「すみほう丸」の損傷状況などを調べている。

05/27 09:52 BS1 【BSニュース】
きのう未明、葉県銚子市の犬吠埼から南に11キロ余りの海上で、いずれも国内の海運会社が所有する貨物船「千勝丸」と「すみほう丸」が衝突。
第3管区海上保安本部によるとこの事故で千勝丸が沈没し、乗っていた5人のうち船長は救助されたが、沈んだ船の内部で見つかった二等航海士の男性が死亡。
さらに一等航海士の男性、機関長の男性、一等機関士の男性3人の行方は依然わからないまま。
当時、現場の海域は霧がかかり視界が悪かったということで、海上保安本部は現場の霧の状況をみながらきょう午前からダイバーによる船内や海中の捜索を再開する予定で、3人の発見を急ぐとともに事故原因の解明を進めることにしている。

05/27 07:53 BS1 【BSニュース】
きのう千葉県銚子市の犬吠埼沖合で貨物船同士が衝突し1人が死亡、3人が行方不明になった事故で海上保安本部はきょう午前からダイバーによる捜索を再開することにしている。
第三管区海上保安本部によるとこの事故で国内の海運会社所有の貨物船「千勝丸」と「すみほう丸」が衝突し「千勝丸」が沈没し乗っていた5人のうち60歳の船長が救助されたが2等航海士の男性が死亡した。
さらに3人が行方不明となっている。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.