テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
被災地に大雨恐れ…迫る危険“知るべきこと”] (5件/週)

10/18 23:44 日本テレビ 【news zero】
水害や防災が専門の東京大学大学院客員教授・松尾一郎がスタジオ解説。
こんや三重・尾鷲市で警戒レベルが5に引き上げられた。
このあと自分や大切な人の命を守るための3つを紹介。
その1「いま迫る危険」。
松尾教授は「おととい阿武隈川と福島県が管理しているいくつかの河川を見て回った。
中小河川は決壊や氾濫を含め、それに至らなくてもかなり傷を負っていて、仮復旧に手が回っていないことが見て取れた。
まだまだリスクが潜んでいる」「台風19号で降った雨は土の中に相当に浸透している。
土砂災害が拡大するかもしれないので、危険な場所には近づかないことが重要」と解説。
その2「いま知るべきこと」。
気象庁の洪水警報の危険度分布で自宅の最寄りのところにある川を含め、日ごろから情報を見ておくこと。
その3「危険をどう回避」→被災した自宅には戻らない、2階以上へ避難。
松尾教授は「災害後初めての雨。
被災後を含めて地形も含めて変わっているため、雨に対して慎重に対応していただきたい」とコメント。
長野市穂保地区、奈良・大塔村(当時)の土砂崩れの映像。
提供:奈良地方整備局。
洪水警報の危険度分布について。
千曲川に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.