テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
殺人罪で12年服役・再審無罪へ・滋賀元看護助手“呼吸器外し”事件] (4件/週)

元看護助手、再審無罪へ 滋賀、呼吸器外し患者死亡(再生)

患者殺害の罪で服役 元看護助手が再審で無罪確定へ(19/10/23)(再生)

10/23 22:30 テレビ朝日 【報道ステーション】
16年前、滋賀県東近江市の湖東記念病院で男性患者の人工呼吸器を外し殺害したとして服役していた女性の無罪が確定する見通しとなった。
出所後、自然死だった可能性があるとして再審の開始が決まっていたが、弁護側は今日検察から再審では有罪立証しない方針との連絡を受けたと明かした。
女性は「うれしさというよりびっくり」とコメント。
滋賀・大津市の映像。

10/23 18:40 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
2003年、滋賀県東近江市・湖東記念病院で男性患者の人工呼吸器を外して殺害した罪で服役していた元看護助手の女性。
女性は無罪を主張し、大阪高等裁判所も「患者に自然死の疑いが残っている」として裁判のやり直しを認め、ことし3月に再審が確定。
弁護側は「検察側から再審公判では有罪立証をしない方針だと連絡があった」と言い、事件から16年あまりを経て無罪が確定する見通し。
女性の会見。
滋賀・大津市の映像。

10/23 13:53 BS1 【BSニュース】
滋賀・東近江市・湖東記念病院の元看護助手の女性が、平成15年に男性患者の人工呼吸器を外して殺害した罪で、懲役12年の刑が確定し、おととしまで服役した。
元看護助手の女性は無実を訴え再審を求めた結果、裁判所は患者が病死した可能性などを認め、裁判をやり直すことが決まっていた。
弁護側によると、検察は再審について有罪の立証を断念し、年度内の判決を求める方針を伝えてきたということで、再審で元看護助手の女性に無罪が言い渡されることが確実になった。
大津地方検察庁は有罪立証のための新たな立証はせず、裁判所に適切な判断を求めることとした。
大津の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.