テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる出来事】
被告が初めて述べたのは…事件当日“車で釣りの下見”] (23件/週)

「面倒くさい事件が起きた」元保護者会長が無罪主張(18/06/14)(再生)

初めて被告の言葉を・・・リンちゃん遺影と共に父親会見(18/06/14)(再生)

「釣りの下見」リンちゃん殺害事件で被告が無罪主張(18/06/14)(再生)

06/14 22:34 テレビ朝日 【報道ステーション】
去年3月、千葉県松戸市で小学3年のベトナム国籍の女児が登校途中に連れ去られ殺害された事件。
きょう、殺人などの罪に問われている被告の被告人質問が行われた。
遺体が見つかった現場付近の防犯カメラに被告の車が映っていたことを問われると「釣りの下見に行った」と答えた。
事件当日いつも参加していた見守り活動に姿を現さなかった被告。
弁護士が何か言いたい事はないかと尋ねると「見守り活動をしていたのに女児を守れなくてすみませんでした」と語った。
裁判後女児の父親が会見を開き「娘を殺害した犯人は必ず処罰しないといけない」などと語った。
遺体発見現場(千葉・我孫子市)、千葉県弁護士会館の映像。

06/14 21:19 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
去年3月、千葉・松戸市の小学3年生の女児が殺害された事件。
保護者会の元会長が殺人などの罪に問われ、裁判員裁判が行われている。
被告は事件について「すごくかわいそうだと思うが、私は犯人ではない」と述べた。
被告は弁護士の質問に答える形で、事件当日の行動について述べた。
検察側も質問に立ち、被告の説明の疑問点について、ただす場面もあった。
被告の軽乗用車のマットなどに付いていた血液などから、女児のDNA型が検出されたことについてもやり取りがあった。
父親の弁護士が質問に立ち「通学途中で事件に遭ったのは、親の責任と考えているのか」と質し、被告は「私はそう考えている」と述べた。
裁判を傍聴した父親は「とても悔しい。
真実を判定できるようにお願いします」と述べた。
裁判はあす、父親の証言が行われ、今月18日に求刑が行われる予定。
千葉地裁前の映像。
コンビニについて言及。

06/14 21:14 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
去年3月、千葉・松戸市の小学3年生の女児が殺害された事件。
保護者会の元会長が殺人などの罪に問われ、裁判員裁判が行われている。
起訴された内容を全面否認し、無罪を主張している被告は、事件当日の自身の行動について、初めて詳しく説明。
その日は、釣りの準備をしていたと主張。
茨城・坂東市・利根川の河川敷で、女児のランドセルや衣服などが捨てられているのが見つかった。
被告は裁判で事件の当日、この周辺を車で訪れていたと初めて話したが、理由については「釣りの下見をしていた」と述べた。
検察は被告の軽乗用車のマットなどに女児のDNA型と同じ血液がついていたことなどから、被告が軽乗用車の中で女児を殺害したと主張。
捜査段階で黙秘していた被告は、初公判では無罪を主張。
きょうの裁判では被告の弁護士が、被告に事件当日の行動について聞いた。
被告の主張を紹介。
被告は国道6号線を戻って自宅に戻ったと述べた。
6号線に近い千葉・我孫子市の排水路脇では女児が遺体で見つかっている。
初公判の廷内スケッチ、Google提供の地図、芽吹大橋、千葉地裁の映像。
手賀沼、江戸川、玉葉橋、利根運河、国道6号線、コンビニ、スーパーについて言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.