テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
沢尻容疑者“MDMA・イベントでもらった”] (20件/週)

沢尻エリカ容疑者 違法薬物を「長年にわたり使用」(19/11/18)(再生)

11/18 17:04 TBSテレビ 【Nスタ】
元警視庁・刑事・吉川祐二の解説。
沢尻エリカ容疑者、逮捕までの経緯を紹介。
約1カ月前、沢尻エリカ容疑者が違法薬物を入手しているなどと情報提供された。
内偵捜査を開始、行動確認、張り込み、尾行など。
15日(金)、午後9時45分頃、沢尻エリカ容疑者は自宅を出てタクシーに乗り込んだ。
渋谷区のクラブイベントに参加。
警視庁はイベント参加情報を事前に入手。
その場で薬物のやりとりをする可能性が有りと見ていた。
16日(土)、自宅前で捜査員が沢尻エリカ容疑者と接触。
所持品を確認したが、違法薬物は見つからなかった。
午前8時過ぎ、家宅捜索が行われ、自宅からカプセルが見つかった。
午後1時31分、鑑定結果を受けて緊急逮捕となった。
吉川祐二は「捜査が核心に近づいた場合は銀行口座、発信の履歴確認などを行う。
薬物犯罪はなかなか表に出てこない。
近い者(スパイ)などを使い情報を入手することがきっかけとなる。
スパイ(S)を勝手に使うのではなく、組織として登録している」とコメント。

11/18 17:00 TBSテレビ 【Nスタ】
沢尻エリカ容疑者は一昨日、麻薬取締法違反の疑いで逮捕された。
今年7月、映画の舞台挨拶では「とにかく現場が楽しかった。
すごく素敵な役に巡り会えて私も嬉しい」と語っていた。
警視庁への取材で、沢尻エリカ容疑者は「大麻、MDMA、コカインを使用していた。
自宅にあったMDMAは数週間前にイベント会場でもらったもの。
家族と仕事関係者には大変ご迷惑をおかけしました。
大変申し訳なく思っています」と話している。
今年7月の映像。

11/18 16:59 フジテレビ 【Live News it!】
合成麻薬MDMAを所持していた疑いで逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者。
逮捕のきっかけは警視庁への「沢尻エリカが違法薬物を所持している。
クラブで使ったり受け取ったりしていた」との情報提供だった。
警視庁は内定を開始、先週金曜、容疑者がクラブに来るとの情報を得た。
沢尻容疑者が通っていたクラブの元従業員のコメント。
16日朝、沢尻容疑者が帰宅し家宅捜索が始まると観念したのか自ら「ここにあります、MDMAです」と申し出た。
アクセサリーケースの中からカプセルに入ったMDMA粉末0.09gを発見。
カプセルは中敷きの下に隠すようにしまってあった。
元厚生労働省麻薬取締部・牧野由紀子「お酒と一緒に飲んだりするので気分が高揚して感覚が敏感になり体温や血圧が上がったりして体調を崩して死亡する」。
沢尻容疑者はMDMAについて「数週間前にイベントで貰った」。
容疑者の供述によると大麻、LSD、コカインなど様々な薬物に手を染めていたという。
薬物は10年以上前から使用していたことも告白。
2007年に「別に」発言でバッシングを受け、2009年に映像クリエイターと結婚。
当時の所属事務所から「重大な契約違反があった」と契約打ち切りに。
2011年には一部で大麻使用疑惑報道。
沢尻容疑者は警視庁の調べに対し「有名人が薬物事件で逮捕されるたびに私も危ないんじゃないかと注意していた」と話しているという。
映画「パッチギ!」メイキングの映像。
イーウーマン社長・佐々木かをり、フジテレビ解説委員・風間普スタジオコメント。
初犯で1g未満の所持であれば一般的に懲役1年6ヶ月、執行猶予3年(元東京地検特捜部・若狭勝弁護士による)。
沢尻容疑者は常習性が疑われるため執行猶予が延びる可能性も。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.