テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
織田信成“モラハラ”で提訴・濱田美栄コーチを相手取り] (26件/週)

11/18 17:10 フジテレビ 【Live News it!】
フィギュアスケート元オリンピック代表・織田信成が9月に関西大学アイススケート部の監督を辞任したのは濱田美栄コーチによるモラハラが原因だとして1100万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴した。
織田信成「無視だったり陰口だったり僕が好き勝手にリンクでやっているような噂を流してリンクに行きづらくなったり」。
濱田美栄コーチは去年のグランプリファイナルで優勝した紀平梨花や平昌五輪4位の宮原知子らを指導。
関西大学コメント紹介。
AFP=時事。

11/18 16:23 日本テレビ 【news every.】
織田信成がモラハラで提訴。
関西大学は「提訴の内容については承知しておりませんので、コメントは差し控えます。
現在、アイススケート競技がシーズンに入り、多くの選手が練習とその成果の披歴に懸命に取り組んでいるこの時期に、今般の提訴がなされたことは大変残念です」としている。
懸念は選手への影響。
宮原知子、紀平梨花はシーズンまっただ中。
濱田美栄コーチは週末の大会に同行していない。
今週末にはNHK杯もある。
織田は今年7月に関西大学の学長らと面談して、問題の調査を依頼している。
しかし大学の調査が行われている様子がなかったので、不本意だが監督を辞任したと言っている。
小西美穂のスタジオコメント。

11/18 16:21 日本テレビ 【news every.】
織田信成がモラハラで提訴。
裁判の訴状による織田の主張を解説。
嫌がらせ行為の始まりは2017年の2月ごろ。
織田が監督に就任することになって、リンクで一緒に滑る人数を制限したところ、関西大学・濱田美栄コーチがこのルールを守らずに規定を上回る選手を滑らせていた。
織田が濱田コーチに対して「危険でルールを破っているのでやめてほしい」と伝えたところ、濱田コーチは激昂して「あんたの考え方は間違っている」と反論。
このあと、織田への無視や陰口、ウソのウワサを流すといったようなハラスメント行為が始まるようになった。
アイススケート部所属の部員で学校の成績がよくない生徒が多いということで、織田が今年3月に練習時間の変更を行った。
すると濱田コーチが織田を無視したり、近づくと露骨に離れたり、強くにらみつけるという行為があったとのこと。
こうしたモラハラ行為が繰り返されたことで、織田は精神的苦痛を被って入院をし、監督を辞めざるを得なくなったという訴え。
小西美穂のスタジオコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.