テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま経済は】
“スマホ誕生”から10年・注目の新機能は?] (11件/週)

09/13 23:26 NHK総合・東京 【ニュースチェック11】
iPhone10周年・新型モデル発表
初代モデルの発売から10周年。
米国のIT企業アップルは新型モデルのiPhoneX(テン)を発表。
持ち主の顔を認証してロックを解除できるなどの新たな機能を搭載。
現実の風景にコンピューターの画像を重ね合わせるAR(拡張現実)の機能を強化。
アップル・ティムクックCEOは「スティーブジョブズも誇らしく思う製品」とコメント。
値段は日本円で10万円以上。
11月3日発売予定。
新商品発表会が行われたのはスティーブジョブズシアター。
スマートフォン市場が鈍化をみせているなか新型iPhoneが日本経済にどのような影響を与えるか注目される。
米国・カリフォルニア州の映像。

09/13 23:00 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
10周年記念モデルを発表!「iPhoneX」で何ができる!?
日本をはじめ世界のスマートフォン市場をリードしてきたアップルは今日、10周年記念モデル「iPhoneX」を発表した。
ホームボタンはなくなり全面ディスプレーになった事が最大の特徴で、画面には初めて有機ELを採用。
またAR(拡張現実)の機能を強化したほか、ワイヤレス充電が可能になった。
さらに独自の顔認証システムを搭載していて、目線を向けるだけでロック解除が行える。
また顔認証により自分の表情に合わせて絵文字を動かす事もできるなどiPhoneの独自性がアピールされた。
アップル・スティーブジョブズ、アップル・ティムクックCEOのコメント。
アップル新本社(カリフォルニア州)の映像。
Mac、iPodに言及。
協力・日本経済新聞社。

09/13 22:29 BS1 【国際報道2017】
<#せかトレ>新型iPhone発表・未来を見据えた変化
初代「iPhone」発売から10周年を記念する「iPhoneX」。
ディスプレイには有機ELパネルを使用。
ロック解除には顔認証技術を採用。
置くだけで充電できるワイヤレス充電、絵文字を進化させた「アニ文字」では自分の表情をアニメのキャラクターに反映させることができる。
アップル・ティムクックCEOは「次の10年を見据えた商品を発表する。
スティーブジョブズも誇らしく思う製品」と述べた。
アニ文字以外は他社のスマートフォンで採用されている機能。
スマホケータイジャーナリスト・石川温は「新機能についてはすでにある技術の寄せ集め感が否めない。
見えない部分に未来を見据えた仕掛けが隠されている」と話した。
独自に開発したGPUを採用。
AR・拡張現実、AI・人工知能といった最先端技術を利用するのに重要な役割を担う。
米国・カリフォルニア州の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.