テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
日産自動車業績見通し・大幅下方修正] (4件/週)

11/12 22:00 BSジャパン 【日経プラス10】
来月新たな経営体形となる日産自動車がその目前に発表した決算は非常に厳しいものとなった。
日産自動車が今日発表した2020年3月期の連結純利益は前の期に比べ66%マイナスの1100億円になる見通しだと発表した。
米国向けの販売が低迷し次世代技術への開発費の増加などが重荷となった。
一方営業利益の見通しは1500億円と前期と比べ53%のマイナスに。
従来予想は2300億円だった。
日産自動車マー次期CFOは「今日は決算発表。
構造改革は新経営陣にアップデートしてもらいたい」とした。
日産は内田次期社長ら4人を取締役に選任するための臨時株主総会を来年2月18日に行うとしている。
日産本社の映像。
岸本好正のスタジオ解説。

11/12 21:53 BS1 【BSニュース】
日産自動車は、世界的に車の販売が落ち込んでいることなどから、来年3月までの1年間の業績見通しを大幅に下方修正した。
営業利益はほぼ半減する見通し。
来月、内田誠次期社長をトップとする新たな経営体制が発足するが、ルノーとの関係の再構築に加え、本業の立て直しが新体制の待ったなしの課題になっている。

11/12 21:45 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
日産自動車は、世界的に車の販売が落ち込んでいることなどから、来年3月までの1年間の業績見通しを大幅に下方修正。
売り上げはことし5月時点の見通しよりも7000億円少ない10兆6000億円。
営業利益は8000億円少ない1500億円になると見込んでいる。
営業利益は前の年に比べて52%の減少とほぼ半減する見通し。
日産自動車・内田誠次期社長をトップとする新たな経営体制は来月1日に発足するが、ゴーン元会長の事件のあとのルノーとの関係の再構築に加え本業の立て直しが課題。
横浜市西区・日産本社の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.