テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
小売決算は明暗・米国年末商戦は好調か] (12件/週)

11/20 08:20 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
東海東京証券アメリカ・手塚理恵の解説。
ダウは朝方はボーイングを中心に上昇。
しかし米中貿易交渉の新しい情報が少なく高値警戒感もある中で個別の悪材料に反応。
小売り大手・ホームデポの決算は市場予想を下回り、株価が大きく下落したほかボーイングは米国国家運輸安全委員会が去年737MAXとは異なる機体で起きた事故でエンジン部分の再設計をするように勧告したことが嫌気され下落に転じダウを押し下げた。
ナスダックは本日も最高値を更新。
メーシーズ、ターゲット、年末商戦、FOMC議事要旨、FRBに言及。

11/20 05:52 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
米国の動向は消費がカギを握る。
三菱UFJモルガンスタンレー証券・藤戸則弘がスタジオで解説「百貨店で全体を推し量るのは無理。
米国の個人消費は今、株価にリンクしている。
株価が強いとき消費者信頼感指数があがり、消費も堅調になる。
連日のように高値更新なので、おそらく年末商戦好調と考える」「百貨店は構造不況業種なので特別。
全体的にはウォルマート的にいいところが大飯のでは」。
ニューヨーク連銀総裁は米国は非常にいい状態と話している。
気になるのは来年。
ソシエテジェネラル銀行・鈴木恭輔がスタジオで解説「マーケットでは年内の米国経済、指標は大丈夫との見方が強い。
年明けに予防的な利下げをしてきた効果が表れ、下支えするか、反落、反動のリスクがどれだけ抑えられるか、すでに目が向いているのでは」。
感謝祭について言及。

11/20 05:52 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
米国の動向は消費がカギを握る。
三菱UFJモルガンスタンレー証券・藤戸則弘がスタジオで解説「百貨店で全体を推し量るのは無理。
米国の個人消費は今、株価にリンクしている。
株価が強いとき消費者信頼感指数があがり、消費も堅調になる。
連日のように高値更新なので、おそらく年末商戦好調と考える」「百貨店は構造不況業種なので特別。
全体的にはウォルマート的にいいところが大飯のでは」。
ニューヨーク連銀総裁は米国は非常にいい状態と話している。
気になるのは来年。
ソシエテジェネラル銀行・鈴木恭輔がスタジオで解説「マーケットでは年内の米国経済、指標は大丈夫との見方が強い。
年明けに予防的な利下げをしてきた効果が表れ、下支えするか、反落、反動のリスクがどれだけ抑えられるか、すでに目が向いているのでは」。
感謝祭について言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.