テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
JR原宿駅・東京五輪後解体へ] (4件/週)

11/20 06:34 日本テレビ 【ZIP!】
JR東日本はJR山手線の原宿駅の都内最後の木造駅舎を東京五輪後に取り壊すことを決めた。
来年の東京五輪・パラリンピックに向けて新駅舎やホーム建設などを改良工事中の原宿駅は1924年に建設された。
取り壊しの理由は老朽化やこの地域に求められる耐火基準を満たしていないことなどで、取り壊した後は現在のデザインを再現した新しい建物をつくるということ。

11/20 06:33 フジテレビ 【めざましテレビ】
JR東日本は都内最古の木造駅舎のJR原宿駅を東京五輪パラリンピック開催後に解体し、周辺の開発と共に建て替えると発表。
現在の原宿駅は1924年に完成したが、耐火性能が低いことなどから防火基準に適した材料を用いて、現在の駅舎のデザインをできるだけ再現したものに建て替える。
一方、現在建設中の新しい駅舎とホームは今の駅舎に隣接する場所にでき、来年3月21日から運用が開始される予定。
現時点でのイメージ映像(JR東日本提供)。

11/20 05:07 TBSテレビ 【はやドキ!】
JR原宿駅は大正13年に建てられたもので、都内で現存する木造の駅舎としては最も古い建物になる。
老朽化などの理由から現在建て替え作業が行われていて、来年3月21日に、今の駅舎の隣に新しい駅舎が開業する予定。
JR東日本はこの今の駅舎について地元の人などと協議を重ねた結果、来年の東京オリンピック・パラリンピックの後に解体することを決めた。
今の駅舎は耐火性能が低いためで、JR東日本は解体後耐火基準に適した材料を使って、現在のデザインを再現した建物を建てる予定。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.