テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
今年度の損害保険金支払額・大手3社合計・約1兆円の見通し] (2件/週)

災害で損保支払額増加 大手3社合計約1兆円に(19/11/20)(再生)

11/20 08:01 BS朝日 【News Access】
9月の台風15号や先月の台風19号など自然災害による保険金の支払額は「MS&ADホールディングス」が約4000億円、「SOMPOホールディングス」が約3220億円、「東京海上ホールディングス」が約2600億円になる見通しで、合計で1兆円近くとなる。
昨年度の合計・約1兆6600億円に次ぐ大規模な支払いとなり、当初の想定を超えるため、3社はそろって今年度の経常利益の見通しを下方修正した。
自然災害が相次ぐ中、損保各社は保険料の値上げを予定している。
MS&ADホールディングス、SOMPOホールディングス、東京海上ホールディングス・決算会見(東京・中央区)、台風15号の被害(千葉県)の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.