テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま経済は】
580億円流出のコインチェック・続々と返金始まるものの] (13件/週)

コインチェックが改善計画 具体的な補償時期は明言せず(再生)

コインチェックが日本円の出金再開 改善計画提出(18/02/13)(再生)

02/13 23:03 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
コインチェックの返金に合わせる様にネット上からは安堵の声も。
一方でまだ振り込みが確認できない利用者も。
コインチェックは日本円の出金について「申請を受けた順に進める」としていて、申請の遅れたこの男性への返金はまだ行われていない。
男性は日本円約10万円のほか流出した「NEM」約30万円分などの仮想通貨も預けていた。
しかしコインチェックでの売買が凍結されているなか男性が保有する仮想通貨の価値は流出騒動前に比べ半額程度に。
男性は冷静に事態を見極めていて、今後も仮想通貨の取引は続けるつもり。
今のところ再発防止策の具体的な内容は分からず、顧客の不安はまだ拭えていない。
名古屋市の映像。

02/13 23:00 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
コインチェック・大塚雄介COOは今日、金融庁に再発防止策などをまとめた業務改善計画を提出した事を発表した。
先月26日以来凍結していた顧客口座から日本円で預けている現金に関しては出金できるようになった事を説明。
ただ流出した「NEM」の補償やその他の仮想通貨の取引の再開については明確な返答はなく、今日提出した不正アクセスへの具体的な防止策についても「言えない」と繰り返した。
大塚COOは今後も事業を継続していく姿勢を強調し、流出した「NEM」の補償額については「自己資金で確保している」とした。
東京・渋谷区の映像。
協力・日本経済新聞社。

02/13 22:13 BSジャパン 【日経プラス10】
およそ580億円分の仮想通貨NEMが外部に流出したコインチェックが金融庁に再発防止策を含む業務改善計画を提出。
また、凍結していた顧客資産のうち、日本円の出金を再開。
これを受け、コインチェックは先程会見を行い、大塚雄介取締役は補償などについて「決まってから答えたい。
時期の目途も明確になってから報告したい」と話した。
山川龍雄は「どれだけ重大なことを引き起こしたのか自覚がない」とスタジオコメント。
コインチェック・大塚雄介取締役の映像。
金融庁前、コインチェック本社前、東京・渋谷区の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.