テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま経済は】
マクドナルドV字回復・赤字から2年で過去最高益] (2件/週)

02/13 22:20 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
品質問題で大幅な赤字に陥っていたマクドナルドは、この2年で業績をV字回復。
デフレ時代に対応し低価格路線を推し進め、100円メニューで多くの客を集めたが、チキンナゲットの材料を仕入れていた中国の会社が、使用期限切れの食材を使っていたとされる問題が発覚。
商品に異物が混入する問題が相次いで明らかになり、2015年には上場後最大の340億円を超える赤字。
信頼回復のためにまず取り組んだのが食の安全の問題。
食の安全性に関する情報発信を強化。
採算の低い店舗は閉鎖。
残す店は改装を進め、アンケートに答えると割引クーポンがもらえるアプリで利用客の声を集めた。
そしてメニューを刷新。
追求したのは味。
去年投入の新ハンバーガーについて紹介。
スイーツメニューにも新たな商品を投入。
従来のチョコパイにナッツを加えて値段は30円アップ。
主力商品の価格の引き上げを進めている。
今後は控えてきた新規の出店を本格的に再開させる。
日本マクドナルド・カサノバ社長は「配達強化や、未来の体験ができるサービスを導入したい」とコメント。
日本マクドナルドHD最終損益、顧客満足度グラフを紹介。
QRコード、清掃専門スタッフについて言及。

02/13 22:19 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
品質問題で大幅な赤字に陥っていたマクドナルドは、この2年で業績をV字回復した。
最終損益のグラフ。
340億を超える過去最大の赤字になっていたが、きょう発表された去年1年間の決算は一転して過去最高の利益。
背景には、デフレ時代を象徴する低価格路線からの転換があった。
マクドナルドの都内の店舗では、平日の昼間に目立つのは親子連れやシニアの姿。
若者から客層が広がり、来店客は去年、前年比9%増加。
かつて注目を集めた100円のハンバーガーはメニューの隅。
目立つ所に表示されているのは500円以上のセットメニュー。
日本マクドナルド・カサノバ社長は「再生計画の成功に自信を深めた」と述べ、短期間で業績を回復させた実績を強調。
日本マクドナルドHDの決算会見の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.