テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
KDDI新ブランドを発表] (28件/週)

01/13 22:31 テレビ朝日 【報道ステーション】
携帯料金の値下げをめぐりKDDIが新ブランド・povoの立ち上げを発表した。
新ブランドはデータ通信料20GBで月額2480円と大手3社の同容量プランで最安値となる。
しかし定額通話の機能が付いておらず5分以内の通話かけ放題月のプランではNTTドコモ、ソフトバンクの2980円と横並びとなる。
契約手続きはオンライン専用で3月からサービス開始となる。
今夏から次世代通信規格5Gに対応予定。
KDDI・高橋誠社長のコメント。
NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIの料金プラン、オプション、対応端末について解説。

01/13 18:19 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
KDDIの新プラン、20GBプラン争いの行方は。
大手3社、KDDI、NTTドコモ、ソフトバンクの新プランを比較。
KDDIがオンライン専用プラン、povoを発表。
povo、ahamo、SoftBank on LINE、オンライン専用プランの共通点:店舗での契約や故障時のケアなし、他の割引サービスとの併用なし、キャリアメールは使えない。
ahamoは82の国と地域で追加料金なしでデータ通信可能。
SoftBank on LINEは契約などの手続きがLINEでできる。
格安ブランド:UQ mobile、Y!mobile。
LINEのトーク、通話し放題。
au、動画、コロナについて言及あり。

01/13 18:08 TBSテレビ 【Nスタ】
KDDIが発表した新ブランド「povo」はオンライン手続き専用だが、料金はデータ容量が20GBで月額2480円。
ドコモやソフトバンクが年末に発表したのは2980円。
それより500円安い設定。
携帯A社関係者は「見せ方がうまい」、携帯B社関係者は「実は横並びなんだよね」と話す。
KDDIの2480円の基本料金には無料通話が含まれていない。
各社のような5分以内の通話し放題を追加するには500円かかる。
KDDIの狙いは利用者に自分好みのサービスをトッピングしてもらうこと。
200円支払えば24時間だけデータが使い放題になるなどのオプションを用意。
各社は3月から新プランをスタートするが、今すぐ申し込むべきなのか。
MCA通信アナリスト・天野浩徳は「メインのブランドの7ギガ、5ギガのプランはまだ各社出ていない状況。
3月までに起こるとすれば、この部分の料金の改変と楽天の対抗とMVNO(格安スマホ)の対応。
3月くらいまでにどこにするかを選んでもいいと思う」と話す。
総務省の調査によると、利用者の半分は1か月のデータ使用量が2ギガ未満。
ライトユーザー向けのさらに安い料金が出てくる可能性があると話す。
KDDI・高橋誠社長の会見。
一般の方のコメント。
総務省、「愛の不時着」に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.